45歳。もう一度、英語の勉強をしようと思う。[つぶやき 遅いわけなくない?]

英語の勉強再開について検索なんてかけてみるわけですよ。

(この歳から始めた人の上達状況などを調べていないと、たまにモチベーションも下がりがちになるからです。)

はい、この年齢のネックは、『英語だけにフォーカスした熱い情熱をもった目標の維持、それが結構難しい。』これにつきるんじゃないですかね。

で。45歳から、今からいまさらなにすんだって若い人は思うのかもしれませんけど。

私は仕事柄、北欧に行くことがありますが、40代から専門学校に通うことなんて、あちらではてんでめずらしくありません。自分達の可能性をダイレクトに感じることができるので、一度いまさらこの年齢について…なんて思ったときには海外事情の検索で気持ちをあげていきましょう。


45歳。なんなら、先日、人生を折り返したばかりだとさえ思っています。

なーんもしらんかった赤子から30歳になるまで、脳内でワンワンしてたのなんて実質20年ぐらいだったじゃないですか。そこから今まで15年。あっというまに子育ても超たりして、色々吸収はしてみたけれど、それでも合計で35年じゃないですか。

いまどき60代なんて町の長者達に「若い!」とさえいわれる年齢です。そんな60歳までだって、まだあと15年もあるのです。

まして女の平均寿命は87歳!

なんなら、いつか孤独になった時、英会話オンラインだったら毎日おしゃべりできるんじゃないのって思ってます。今、45歳。まだね、87歳まで42年もあるんです。

42年ですよ!

日本のこと、すっかり知った気になった私達が、今から新しい言語を手に入れたら、その何倍も人生を楽しめるかもしれないと思ったら、今からでも遅いわけがありません。

投資情報的なお金の勉強だって幅が広がります。友人も増えるかもしれない。なによりすれた大人になってから知ることのできる新しい情報の価値、年をとればとるほど実感できるぐらい良い刺激です。

圧倒的に入れられる情報量が増えるわけですし、これからの老人、そのぐらいやれてもなんら珍しくはなくなっていくでしょう。

そんな私は、50歳をゴールにそこそこ英語で会話ができて、相手の気持ちをくみとれて、一般的には英語がしゃべれる人になる、という目標があり、その目標の手前から中国語も始める予定です。

40代から英語勉強再開に躊躇しているみなさま、絶対に遅いわけがありません。

モチベーション、あげていきましょうぞ。

(自分の突然の病気・周りの病気など、健康面では絶対的に不利になるのでそこはたゆたう時も、楽しむこころがまえで!)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
色々な人を応援する仕事や、色々な賑やかし屋としての生業がある、都内在住の母です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。