見出し画像

【音楽】1/15(日) Afternoon Craic(セッション/歌のワークショップ) @中野(要事前申し込み)

こんにちは!CCÉ Japan(アイルランド音楽家協会 日本支部)です。

1/15(日)にAfternoon Craicを中野サンプラザで開催します!前半はセッション、後半はアイルランド語の歌のワークショップの2時間ずつです。

初心者の方もお気軽にお越しください。皆様のご参加をお待ちしています!

■スケジュール:
2023年1月15日(日)
13:00-15:00 セッション
15:00-17:00 アイルランド語の歌のワークショップ(Pop-up)
■場所:中野サンプラザ 8階 グループ室1
■参加料金:500円(CCÉ Japan 会員/一般/学生 共通)
※前半のセッションと後半の歌のワークショップ、どちらか一方の参加でも、両方参加でも料金は変わりません。
■申込方法:事前申し込みが必要です。参加を希望される方は、以下のフォームから事前にお申し込みください。
https://business.form-mailer.jp/fms/e8bf1a09189903
■定員:30名
■感染予防のためのお願い:
必ずマスク(できれば不織布製)をご用意ください。前半のセッションでは、管楽器以外の方はセッション中もマスクの着用をお願いします。

開催概要・スケジュール

◆13:00-15:00 音楽(セッション)

全楽器・全レベル対象のセッションです。初心者の方も、久しぶりにセッションに参加される方も大歓迎!曲出しは、自分の弾ける速さでゆっくりでも大丈夫です。どうぞお気軽にご参加ください。
セッションリーダー:戸田光則

*3月のSt. Patrick's Dayに向けて、今回の課題曲は「St. Patrick's Day」です。
セッションの最後には、以下の動画の冒頭~2:15までのダンスとも合わせてみたいと思います。
みなさんぜひ練習してご参加ください♬


◆15:00-17:00 アイルランド語の歌のワークショップ(Pop-up Choir)

アイルランドで活動されているコーラスグループのメンバー数名が来日して、アイルランド語の歌のワークショップを行います。
ワークショップでは、アイルランド語の歌を1曲教えてもらう予定です。
また、短いフレーズをアイルランド語で何と言うのか?(例:「私はフィドルを演奏します」など)も教えてもらったり、歌の練習に加えてアイルランド語も学ぶことができます。アイルランド語で話してみたいフレーズがあれば、ぜひ当日彼らに聞いてみてください!
→このような活動は「Pop-up(Pop-Up Gaeltacht)」と呼ばれ、現在アイルランドや他の国々でも人気のイベントとなっているそうです。

「アイルランド語の歌や言語を楽しむ」ことが目的で、特にレベルの指定はございませんので、今までアイルランド語の歌を歌ったことがない方、アイルランド語が全くわからないという方も、どうぞお気軽にご参加ください!

<今回来日するメンバーのうちの1人、Steve Carroll氏のご紹介>
合唱団の指揮者で、合唱プログラムを運営し、40カ国以上で音楽を促進してきました。 合唱音楽のための多くの国家的イニシアティブに参加し、LAで合唱指揮を勉強しています。

【追記】来日するコーラスグループ「Claddagh Choral」の動画やSNSなどのご紹介です。ぜひチェックしてみてください!

▽紹介記事▽

*Instagram: https://www.instagram.com/claddaghchoral/

*TikTok: https://www.tiktok.com/@claddaghchoral


感染予防対策について

参加される方は、感染予防対策として、以下についてご協力をお願いいたします。

・濃厚接触者および体調がすぐれない方は参加をご遠慮ください。会場にて検温し、熱が37.5度以上ある場合、参加をお断りさせていただきます。
・会場に消毒液を設置します。手指の消毒にご協力ください。
・休憩時等、クラス中以外は扉や窓を開放して換気に努めます。
・情勢次第でクラスを中止する可能性があります。その場合はメールにてご連絡させていただきます。

皆さまのご参加をお待ちしています!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!