見出し画像

マリエンバード音楽教室ができるまで(3)

 こんにちは!さいたま市浦和区木崎小学校近くに今月開設のピアノ教室「マリエンバード音楽教室」です。

 などという書き出しでblogやインスタを更新するのにも慣れました加瀬茉理枝です皆様こんにちは。今週もいろいろありまして概ね教室として回る状態にはなりましたのでその記録です。

調律入れました

 まず調律が入りました。ここ数年はさいたまピアノ工房の渡邉さんにお願いしています。

 私は埼玉に本当に知り合いがおらず、千葉で20年以上お願いしていた方に一度お願いしたのですがお越しいただくのがあんまり大変なので、普通に近隣で検索するようになったのですが、一級ピアノ調律師とは名ばかりのとんでもない人に当たったこともあるので、こればかりは本当に合う方を探すしかないと思います。(その「とんでもない」の時は、二度目の調律でぎちぎちに締められて音はブリリアントになったのですが楽器がとても苦しそうで、中音域が一部音が止まらなくなるトラブルも出て、クレームを入れたら「お客さんの耳が悪いんじゃないですか」と宣われましたので、まあもう一生付き合わないですよね。さいたま南部にはこんな調律師さんもいる…)

 カッコ書きにした意味がなくなりますが、そんなトラブルがあり暗澹たる気持ちでいたところに、共通の友人がいたことで知ったさいたまピアノ工房さん。おそらく2017年頃のことです(当時私は新婚からの住まいの埼玉県戸田市にいました)。正直ほんとに楽器が悪いのではないか、埼玉に来る前は湿気の多いところにいたし、もう25歳くらいになるし…と重苦しく抱えていた不安を一度の調律で払拭一掃してくれました。聞くと、問題のありそうな楽器との触れ込みで構えていっても、一度の調律でなんとかなってしまうこともあるそう。この方は楽器のコンディションというか性格や状態を見抜くのに長け、楽器に寄り添った仕事をされていると感じます。渡邉さん自身も「楽器が健康であるように」と何度も口にされていたのが印象的です。なんとなくですがこういう方は植物を育てるのも上手そうな気がします。そんなわけでマリエンバード音楽教室にお越しの皆さん、調律はいつも渡邉さんです。埼玉でも信頼しておまかせできる人に出会えて本当に安堵しています。渡邉さん、楽器共々これからもよろしくお願いします!

お教室紹介のカードを作りました

 ヘッダーにもしてますがこちらですどうぞ

 名刺サイズです。教室入り口にも設置中。あとご近所の Deli&Restaurant カンタービレさん(浦和区領家7)にも置かせてもらってます。店の名前がカンタービレってめちゃくちゃ音楽的。営業日は水〜土なのでレッスン日と合ったらぜひお立ち寄りになってみてね。うちはもうカンタービレのにんじんラペなしには生きていけんのじゃ…

 中段右端がにんじん。行くのが夕方になる時はほんとに売り切れになってないように祈る

 外観。ほんとよくうちの近くで開業してくれたなあって思う。水曜がキッシュの日なので行ってみてほしい(うちは水曜は現在レッスン日ではないけど、4月から午前レッスンはする予定)。
 あと夕方くらいにビール瓶ラッパ飲みしてる背の低い女性がいたら私かもしれないですすんません

看板ついた

 読んで字のごとく。

 ポストについてます。

 鳥です。
 ちなみに外観はこんな感じ。民家。

 ご予約の方にはお伝えしますが、表札の苗字は加瀬ではありません。(加瀬は旧姓なの)

補助ペダル

 子供もぼちぼち100cmに近くなってきて(最近測ってないけど)、多分使うだろうと思い購入。

 教室にお越しのお子様方も必要な方はお使いください。自前の補助ペダル、アシストペダル等の持ち込みは可能ですが、持ち込みの場合はご本人か付き添いの方に着脱作業をお願いします。

 ちなみに私自身が補助ペダルを使ったことがないのです。足バッタバタで「どうにかならないの?!」と言われながらたくさんの本番に出ました。笑
 ただフォームが概ね完成してる今は言える、足はついたほうがいい。この年になって初めて使ってみた補助ペダルは意外と使用感が良いと思いました!そんな私は身長151cm、、、勿論普段補助ペダルを使うことはありませんが。成長に応じ臨機応変にいきましょう。

最後に

 Google mapで表示されるようにしたり、ホームページも改良を重ねています。
 今後数年かけて開講曜日の拡大も視野に入れています(当面は子供のスケジュールと睨めっこだけど…。月2コースとワンレッスン制の方のために隔週で日曜開けるのも検討中)。
 北浦和・与野エリアの方は勿論ですが、ロシアにご興味ある方にもぜひご覧いただきたいなと思っています。これまで演奏を通じ数々のご縁をいただいてきましたが、教室の方でもたくさんの方にお会いできるよう願っています。
 始まったばかりの「マリエンバード音楽教室」、どうぞよろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Happy!
7
ピアニスト、ロシア語通訳に加え2021年2月から「ピアノの先生」という肩書が追加!さいたま市の北浦和・与野エリア「マリエンバード音楽教室」主宰。 日々ミスター・不屈の魂の3歳児と格闘中。年中野球ばっかり見てる燕党。教室web→ https://allstars.jp/