キャリコンサロン「はじめの一歩部」 創部の想い

キャリコンサロン「はじめの一歩部」 創部の想い

「15分のロールプレイだけでプロのキャリコンと言えるの?」
キャリコン養成講座に何回も通い、何時間も実技訓練して、学科も勉強して、苦労して合格した資格。
しかし、本当のスタートは、資格取得してから。
資格を活かしたサクセストーリーは描けているだろうか。

そもそも15分のロープレだけで、資格取得して、自信を持って「プロのキャリコン」と言える人は
どれだけいるでしょうか?

もちろん普段から人材業界等でキャリアカウンセリングをしている方は取得して
すぐに
自信を持って「プロのキャリコン」ですと言えると思います。

ただし、ほとんどの方は、キャリコンの卵が孵化して間もない状態。


そんなヨチヨチ歩きの状態のまま放置される。ウミガメの子供の状態です。

誰も助けてくれません。ちなみにウミガメの子供の生存率は、5000分の1。


「稼げる」キャリコンとしての成功・生存するには何か動かないと行けない。

けど、動き方はわからない。。。

はじめまして、オンラインサロン キャリコンサロン内で「はじめの一歩部」を
立ち上げたメンバのけいぱぱ(Twitter名:https://twitter.com/kchanpapa55
と申します。

2019年国家資格キャリアコンサルタントの資格免状を手に入れたときの私の
最初の感想が冒頭の話です。


資格取得してから1年。普段メーカの総務として働く私は、資格を全く活かせないまま過ごして
きました。

このままでは、ただの資格ホルダーにしかならない。
これまで10個近く資格を保有しているけど、活かしている資格は運転免許と衛生管理者くらい。

このままでは、自分自身が放置されたウミガメの子供と一緒だと危機感を募らせました(汗)

焦る中、漂いながら見つけたのがオンラインサロンの「キャリコンサロン」。

キャリコンサロンの説明会のときの出会ったメンバで同じ想いを共鳴し、代表の塚田さんから
紹介していただいた方含め合計7名で立ち上げたのが、同サロン内のグループ活動「はじめの一歩部」。

集まったメンバ7人は、私と同じ状況の打破したい人間もいれば、少し一歩先に進んでいる
メンバは、モガイているキャリコンに手を救いながら、自分自身も更に成長したい!という想いを
持って参加してくれました。


今回は、私の名前が出る形ですが、この部は同じ想いを持って活動してくれているメンバがいるから
こそ、そしてフォロワーシップの高いチームだからこそ成り立っている活動です。

各人は卒業を前提とした活動しているので、活動期間は最長1年。

そして、新たなキャリコン資格取得者が入れ替わって次から次に稼げるキャリコンを作り出す。
稼ぐキャリコンが増えることで、キャリコン自体の需要を高め、
キャリコン需要が高まる「協合」状態を作り出すための活動をこれからも続けていきたい。

そのはじめの一歩をメンバで創り出すきっかけとして、このNOTEページを作りました。ぜひ皆さんと交流を深めたいと思っておりますので、これからもよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
オンラインサロン キャリコンサロン内で活動している「はじめの一歩部」のメンバが夫々が発信したいことを記載し、キャリコンとしての発信力を鍛える場として活用していきます!キャリコンとの接点の「はじめの一歩」としても是非絡んでもらえると幸いです。