見出し画像

社会人3年目の私が学生時代を振り返って今思うこと🌷

BUYSELL 新卒採用担当

こんにちは!
株式会社BuySell Technologies 採用企画部の箕浦です。

猛暑が続いていますが、こまめな水分補給と十分な睡眠をとって、残暑も元気に乗り切りましょう✊
今回は、面接時に「学生の間にやっておくべきことはありますか?」と質問を頂く機会があったので、私自身の学生時代を振り返って「やっておいて良かったこと」「やっておけば良かったこと」についてお話ししたいと思います。

〇私の学生時代👒

念願の第一志望の大学に合格し、大学1年~2年生はサークルやアルバイトなど好きなことに没頭する日々を送っていました。
大学3年生からは将来のことを考え始め、説明会やインターンシップに参加していましたが、自分が働くイメージが持てず、業界を絞らずに幅広く就職活動を行っていました。

〇学生時代にやっておいて良かったこと🌟

*熱中できる物事に全力で取り組むこと🔥

学業、部活動、サークル活動、アルバイト、趣味など、自分のやりたいことに全力で時間を費やすことができるのは大学生の特権だと思います。
学生時代に何かに熱中して取り組んだ経験がある方は、話の引き出しが豊富で、社内では先輩や後輩、社外ではお客様と会話をするのが上手だなと思うことが多々あります。
私も実際に、学生時代にホテルのアルバイトをしていた話を取引先のお客様と話す機会が多々あり、話題が豊富だとお客様とのコミュニケーションも円滑に行うことができることを実感しました。

*自己分析/他己分析に時間を割くこと✍

自己分析は、就職活動を行う際に多くの方が取り組んでいたのではないでしょうか。
就職活動時だけでなく、社会人になってからも自分の強みと弱みをしっかりと認識出来ていることは大事です!
得意を活かして仕事を行い、苦手な部分は周りに頼ることで仕事を効率的に行うことができることを実感しました。

自己分析の方法は沢山あると思いますが、個人的におすすめしたい一冊をご紹介します!

この本は、「自分の強みを知りたい方」に是非一度読んでいただきたい一冊です。
最後のページに付いているQRコードから適性診断テストを受けることができます。
適性診断テストの結果から、自分の強みに当たる部分の内容を読むことで、どういう強みでどう活かすことができるのかというヒントが沢山書かれています!

診断結果では複数の特徴が分かるので、自分の強みを再確認できるだけでなく、意外な部分に気づくことができました。
また、自分に自信が持てるようになるだけでなく、違った視点から人生経験の棚卸しをするきっかけにもなりました。

自己分析を何から始めていいかわからない方はもちろん、適性テストを受けたり、自分の経験を棚卸ししたり、友人と他己分析をしたり、自分の強みを理解していると思っている方にも是非一度読んでみて頂きたいです。

〇学生に時代にやっておけば良かったこと🌌

*本を読むこと📚

小さい頃から読書が苦手で、本を読むことを避けてきましたが、就職活動時に読んだ1冊に感銘を受けてから、習慣的に読書をするようになりました。

その感銘を受けた1冊が、以前茂木さんも紹介していた
「苦しかった時の話をしようか」です!

就職活動時の不安な気持ちが救われただけでなく、自分の人生に対して前向きに考えられるようになりました。

読書は、自分の知らない知識や価値観に触れることができ、考え方を広げてくれるものだと思うので、学生時代から様々な本を読んで物事や人生の考え方を広げられていれば良かったと思います。

茂木さんの記事も是非チェックしてみてください☟

*少しでも興味のあることはとことんやってみること🌠👬

社会人になってみて、学生時代に「少し興味があるけど、まあいっか」と思っていたことをやっておけばよかったと思います。

学生時代は、時間の使い方が自由であることから、学業やアルバイト、留学、趣味など、好きなことや興味のあることに対して、自分次第で時間を調整することができます。

私の場合は、就職活動時に「自分が働くイメージ」が持てず悩んだので、既存のアルバイトにこだわらず、色んなアルバイトや、長期インターンシップなど、些細な興味関心事をとにかくやってみれば良かったと思います。
経験することで自分の考え方が広がるだけでなく、多くの人と関わることで学びや刺激をもらい、仕事など将来につながるような発見もあったのではないかと思っています。

「少し興味があるけど、まあいっか」と思う事がある方は、是非行動に移して、やってみることをおすすめします☺

〇まとめ🌱

今回は、私の学生時代の話を振り返って「やっておいて良かったこと」「やっておけば良かったこと」についてお話ししました。

振り返ると学生時代が本当に懐かしく感じましたが、過去のことを「~だったら」「~していれば」と話すだけでなく、将来のことを前向きに生き生きと話せるように、今、目の前のことを全力で取り組もうと私自身も思うことができました。

この記事を読んで下さった皆さんも、今ある時間を大切に、そして自分の将来に対して前向きに考えて行動してもらえると嬉しいです🌸

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
BUYSELL 新卒採用担当
株式会社BuySell Technologiesの新卒採用担当のnoteです。新卒メンバー大募集しています! 未来に必要不可欠なリユース事業で、社会の一歩目を踏み出しませんか? 詳細はこちらから→https://recruit.buysell-technologies.com/