新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【求人】場の価値をつくる仕事!現場好きのサブマネージャーを募集します

こんにちは。『BONUS TRACK MEMBER’S』マネージャーの桜木と申します。この度、私と一緒に、各種イベントやPOPUPSHOPの現場運営・企画をしてみたいという方を募集させていただくことになり、筆を取らせていただきました!

1.『BONUS TRACK MEMBER'S』とは?

下記をご参照ください。

2.マネージャー 自己紹介

画像6

改めまして、桜木彩佳(さくらぎあやか)と申します。簡単なプロフィールは下記です。

1986年生まれ。多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース卒業後、都内ライブハウスでブッキング修行。株式会社TASKOを経て、株式会社東京ピストル(現・株式会社BAKERU)に所属し『下北沢ケージ責任者』『HOLSTER管理人』を担当。2020年よりフリーランス。ファストカルチャー系バンド・1980YEN(イチキュッパ)メンバー。
Twitter:@ayaka__sakuragi
note:@ayaka___sakuragi

ライブハウスや野外イベントスペース、シェアオフィスの現場運営や、音楽イベントやマルシェ等のイベント制作を10年ほど行なってきました。過去に担当した仕事については、下記にまとまっているので、よろしければご覧ください。

「下北沢」については、下記のような記事も執筆させていただきました。

昨年度末に前職を退職し、上記noteで就職活動をしていたところ、ご縁があり、『BONUS TRACK MEMBER’S』にジョインすることになりました。

『BONUS TRACK MEMBER’S』は、BONUS TRACKという環境で働くことができるコワーキングスペースでありながら、HOUSEと呼ばれるシェアキッチンや区道に向かって小売ができるスタンドスペースも利用できることが最大の特徴です。HOUSEでは、BONUS TRACKを取り巻く内外の様々な方々が出入りする、刺激的かつ有機的な場となることを目指しています。

この4月〜6月は、新型コロナウィルスの影響で、当初想定していた形での運営はできませんでしたが、感染予防をしながら近隣の方に限定した形での運営を実施していました。
具体的には、コワーキングスペースに関しては、ご自宅でのリモート作業が難しい方や、ご自宅では息が詰まってしまうという近隣にお住まいの方に限定して、人数や利用時間制限をする等して、運営を行いました。
またシェアキッチンでは、近隣の飲食店でテイクアウト販売にお困りの方に向けて、ランチの販売所としてスペースを提供しました。

上記のような動きを実施したことで、これまで誰も経験をしたことがないコロナ禍においても、近隣の方がこの場所を好意的に捉えていただいていることを感じることができ、私自身も、外出自粛の中でお散歩コースとして、BONUS TRACKに立ち寄ってくださる方と日々細やかな会話をさせていただいたことで、前向きな気持ちになることができました。
またどんな世代の方も躊躇せず、ふらっと立ち入ることのできるこの施設はなんて新しいんだろうと、強烈に感じたことも覚えています。BONUS TRACKは、私が当初想像していたよりも、ずっと革新的で可能性に溢れた場所だと感じます。

画像3

画像4

はじめに書かせていただいた、私の経歴からもお分りいただけるかと思うのですが、私自身は生粋の現場好きです。学生時代にライブハウスに行くことが生き甲斐だったマインドから、仕事をしている今も、本質的には気持ちが全く変わっていません。そして近頃は、まだはっきりとした名前がないこの自分の役割について、どんどんと可能性を感じています。
場所や空間を中心として、誰かや何かのクッションになったり、形ないものを形作るために会話し、考え、実際に立ち上げ、見届け、次に繋げる、というような、これまであまり取り沙汰されることのなかった役割が、場所の意味合いを変化させていくことに直結しているのだと実感できるようになってきました。実際に肌で場所の価値を感じ、そのムードや風向きを変え得るのは、私たちのような役割であるはずです。
私はイベント現場が大好きだからこそ、その現場を俯瞰できるポジションにステップアップしたいと考えるようになりました。そのためには上記の感覚を共有しながら、現場を共に盛り上げてくれる方の力が必要です。

今回は、コワーキングスペース側の運営ではなく、HOUSEの企画・運営を積極的に実施したいという方を募集します。

画像5

HOUSEは、世田谷代田駅からBONUS TRACKに向かうと、まず目に入る開放的で気持ちの良いスペースです。

画像6

キッチンは、自宅では難しい規模のホームパーティやレセプションパーティ、料理人の方による試食会や試飲会、お料理教室や配信イベント、食を囲んだ懇談会や交流会等の実施を想定しています。BONUS TRACK内の様々なテナントさんとのコラボレーションも多分に可能性があります。

画像7

(画像はイメージです)
スタンドは、区道に向かってPOPUP販売ができるスペースです。例えば、パンやお花やお菓子など生活に近いものから、作家による作品が購入できたり、時には立ち飲みスペースとしても機能するかもしれません。お店の内容が入れ替わるからこそ、常にユニークな発信や出会いが巻き起こるバリューの高い場所となることを目指します。

3.お願いしたいお仕事

サブマネージャー
BONUS TRACK MEMBER’Sの運営として、HOUSEやSTANDでのポップアップショップや様々なイベントを開催し、場を盛り上げていきます。
主なお仕事は、マネージャーのサポートとなります。具体的には、会員さんとのコミュニケーションや、イベントの現場運営・企画です。周りのテナントさんや地域の方ともコミュニケーションをとりながら、MEMBER'Sを支えていただけたらと思います。また、ぜひご自身での企画も進めるなど、色々とチャレンジしていただきたいと思っています。

アシスタントスタッフ
サブマネージャーとして応募するには経験がない、もしくは部分的な関わり方をしたいという方は、アシスタントスタッフにご応募ください。主にイベント当日の現場運営をお手伝いいただきます。
様々な企画やイベントの開催までには多くの準備があり、当日のイベントの雰囲気も、そうした運営スタッフのおかげで生まれていきます。一緒に場を盛り上げてもらえたら嬉しく思います。

BONUS TRACK MEMBER’Sは、ただ働いたり、ものを売ったりするだけの場所ではなく、BONUS TRACK全体の雰囲気、場の価値をつくっていく空間です。MEMBER’Sにご入居くださっている方、テナントさん、地域の皆さんや訪れてくださった方が出入りし、交流することで、新しい価値や動きが生まれてくる場を一緒に作れたら嬉しいです。

4.最後に

画像7

BONUS TRACKは、落ち着いた代田の住宅街に溶け込みながらも非常にエッジが効いた、新しい可能性に満ちた商店街です。
お仕事の経験としてはイベントの企画運営に限りませんが、空間の盛り上がりを意識できる現場感覚や視野をお持ちの方、何に対しても柔軟に面白がり提案を重ねることができる方、新しい場やカルチャーの立ち上がりに対して貪欲に向き合える方をお待ちしています!

5.募集要項

採用形態
BONUS TRACK MEMBER’Sサブマネージャー:業務委託スタッフ
アシスタントスタッフ:アルバイトスタッフ

主な業務内容
サブマネージャー
・マネージャーのサポート
・HOUSEでのイベント、企画の準備、当日運営
・自主企画の立案
・LOUNGEの問い合わせ対応サポート
・会員とのコミュニケーションサポート

アシスタントスタッフ
・HOUSEでのイベント・企画の準備、当日運営サポート
・SNS等の発信サポート

採用条件
サブマネージャー:週4日以上 長期勤務が可能な方、これまでイベントや場の運営に携わった経験必須

アシスタントスタッフ:イベント・企画の実施状況に応じて変わりますが、長期勤務が可能な方を優遇します。

待遇
サブマネージャー (週4日以上):月給18万円〜
アシスタントスタッフ:1,013円〜
※給与はイメージですが、経験等を考慮して決定いたします。
※試用期間を設け、試用期間後に最終的な給与等は決定いたします。

勤務地
〒155-0033 東京都世田谷区代田2丁目36番12号
下北沢駅から徒歩3~4分。2020年4月にオープンした「BONUS TRACK」という商業施設内です。

採用プロセス
エントリフォームからご応募ください。
基本として、次のステップに進まれる方のみにご連絡いたします。
※7/8(水)までを期日とさせていただきます。
※適任者が決まり次第、応募終了とさせていただきますので、ご興味のある方はお早めにご連絡ください。

応募フォーム
以下ご応募フォームよりお申し込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd7cDDPLTpJbAasi6AlSlfyU-OzVw1k0bxzQ6gM3Vewbw9_iw/viewform?usp=sf_link

6.お問い合わせ

omusubi不動産
メール:info@omusubi-estate.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
下北沢駅と世田谷代田駅の間に2020年4月に誕生した新しいまち、ボーナストラックからのお知らせなどを更新していきます。https://bonus-track.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。