BONUS TRACK NEWS
5/28(土),29(日) 下北線路祭 開催
見出し画像

5/28(土),29(日) 下北線路祭 開催

BONUS TRACK NEWS

イベント名:下北線路祭(しもきたせんろさい)
日程:2022年5月28日(土),29日(日)
場所:下北線路街全域
公式URL:https://senrogai.com/event/senrosai_2022

※時間は各施設により異なります。
※屋外イベントは小雨決行、雨天中止。
※一部イベントは、事前申込制 / 有料。

下北線路街が全面開業!

BONUS TRACK含む、13エリアからなる『下北線路街』の全面開業を記念して、誰もが楽しめるまちびらきイベント『下北線路祭』が開催されます。

▼下北線路街について

▼下北線路祭について

世田谷代田駅〜下北沢駅〜東北沢駅にかけて、下北線路街の開発コンセプト “であう”“まじわる”“うまれる“をテーマにした特別企画で、個性的な施設による食をテーマにしたマルシェや、音楽ライブ、アート展示、街歩きやアーバンキャンプ、親子で楽しめるワークショップなどがお楽しみいただけます!

BONUS TRACKでの催し

①5/28(土),29(日):Whyマーケット?@広場

広場とシェアキッチンでは、11時~18時に、新鮮な野菜や果物からつくるコールドプレスジュースが人気の「Why__?下北沢」がサーキュラーエコノミーをテーマに、美味しく、身近に体験できる食のマーケットを開催します。

②5/28(土),29(日) :BOOK LOVER'S HOLIDAY@駐車場

BONUS TRACKのとなりにある駐車場スペースでは、12時~18時に、お気に入りの一冊に出会えるブックマーケットが開催。イベントに合わせて、古本買取を行うVALUE BOOKSの移動書店「BOOK BUS」もこの日限りで登場します。

③5/28(土):NEW NEIGHBORS DAY@ギャラリー

5/28(土)はギャラリーにて、下北線路街の全体開業を契機に、下北沢の街で活動する方や新しくお店を始めた方、下北線路街に関わる方をお迎えし、これまでの想いやこれからの展望に迫るトーク企画を開催します。

会場にはお席も15席ほどご用意し、オープンマイクスタイルで自由に無料で参加いただくことができますので、お気軽にお立ち寄りください。また後日音声のアーカイブ化も予定しています!

ゲスト / タイムテーブル

12:30〜12:50:立てば天国 / 料理と暮らし 適温(日野真友さん)
13:30〜13:50:reload(神保裕香さん)
15:30〜15:50:シモキタ園藝部 ののこや(川崎光克さん、金子結花さん)
16:00〜16:20:chotto(木村新さん)
16:30〜16:50:Why_?下北沢(藤田彩香さん)
17:00〜17:20:世田谷代田 仁慈保幼園
      
(妹尾正教さん、菊地みぎわさん、根本京子さん)
17:30〜18:00:北沢おせっかいクラブ(齋藤淳子さん)

※(5/27追記)
14:00〜14:50に予定していた、小田急電鉄株式会社(橋本崇さん)のトークは諸事情により、取りやめとなりました。ご了承くださいませ。

ゲストのプロフィール

■立てば天国 / 料理と暮らし 適温

BONUS TRACK内の『胃袋にズキュンはなれ』も含め、下北沢で6つのお店を運営されている、株式会社ヒネルさん。
https://hineru.co.jp/

今回は中でも新しい2店舗について、お話をお伺いします!

「立てば天国」は下北線路街の「reload」内で、「料理と暮らし 適温」は下北線路街の「NANSEI PLUS」内で、それぞれ営業されています。

お酒を愛する大人の心を満たす”天国”
新しい形の立ち飲み居酒屋
住所:世田谷区
北沢3-19-20下北沢reload2-9
IG:https://www.instagram.com/tachi_tengokugoku/

日本全国、地域との繋がりの中で見つけた食材を丁寧に調理し提供するカフェ。食材だけでなく食器やインテリアなども地域とのつながりが感じられるものをセレクト。お店全体で「食」を楽しめます。
住所:世田谷区北沢2-21-22
IG:https://www.instagram.com/ryori_kurashi_tekion/

日野真友さん(店長代理)

■reload

下北線路街の東北沢エリアを盛り上げる、reloadさん。

今年6月16日に開業1周年を迎える、下北沢の線路跡地「下北線路街」に誕生した店主の顔が見える“個店街”。
低層分棟形式の大小様々な建物の中に、体験型コーヒービーンズサロン、カレーとギャラリーの複合店、「茶師十段」を兄弟ともに保有する下北沢の老舗茶舗など、個性豊かな24店舗がそろいます。
住所:世田谷区北沢3−19−20
IG:https://www.instagram.com/reload_shimokita/

神保裕香さん(運営担当)

■シモキタ園藝部 ののこや

BONUS TRACK内の植栽管理でもお世話になっている、シモキタ園藝部さんが、下北線路街の「NASEI PLUS」内でお店をオープンされました。

この春、私たちシモキタ園藝部の活動拠点がオープンしました。
「ののちゃや」は、国産のオーガニックハーブや園藝部員が考案した街の植物を活かしたオリジナルハーブティや下北沢産ハチミツ「シモキタハニー」の販売を通して、植物のことをより深く知るきっかけになるようなお店です。
「ののこや」では、植物の循環を体現したワークショップや講座の開催、地域の植物をアップサイクルして販売する「古樹屋」を行いながら、まちと植物を愛する人たちにとってのハブとなるような場に育てていきたいと思います。
住所:世田谷区北沢2-21−12
WEB:https://shimokita-engei.jp/nonokoya/

川崎光克さん(シモキタ園藝部理事 拠点整備担当 株式会社フォルク所属)
金子結花さん

■chotto

reloadで営業されている、シーシャカフェです。

2021年6月16日に下北沢線路跡地に誕生した個店街・reloadの一角にオープンした香りを嗜むカフェ「chotto」。ノンニコチンフレーバーのシーシャをはじめとし、スペシャルティコーヒーやクラフトコーラなど、香りを楽しめるメニューを豊富にご用意。都会の喧騒から離れた、異国のリゾートのようなテラスで、香りを味わう贅沢でゆったりとした時間をお過ごしいただけます。
住所:世田谷区北沢3-19-20 reload 2-3
IG:https://www.instagram.com/chotto_shimokita/

木村新さん(オーナー)

■Why_?下北沢

当日広場で『Whyマーケット?』を開催中の、Why__?さんにもお話をお伺いします!

Why_?下北沢は、コールドプレスジュースだけでなく、パルプ(ジュースを搾った後に残る繊維など)を練り込んだソーセージやラップサンドなど、フードロス削減に配慮したオリジナル商品や、提携農家の野菜や果物、材料や製法にこだわった調味料調味料、ビールなど多種多彩な商品を販売しています。
住所:世田谷区2-36-12 BONUS TRACK SOHO7
IG:https://www.instagram.com/why_shimokitazawa/

藤田彩香さん(店長)

■世田谷代田 仁慈保幼園

BONUS TRACKのお隣にある保幼園さん。夏祭りやこどもの日など、様々な企画をご一緒しています。

子ども一人ひとりの主体性を大切にした教育・保育をしている認可保育園です。子どもも大人もお互いが主体的に学び育つような文化創造と地域のつながりを生み出す場を目指しています。
近隣のお店や地域の方などの出会い、日常的に関わりつながっていけるように園内にコミュニティスペースやギャラリー・アトリエを設けています。
隣のBONUS TRACKさんと一緒に、子どもから大人まで楽しめる体験を企画をすることもあります。
住所:世田谷区代田2−32−16
IG:https://www.instagram.com/daitajinji_com/

妹尾正教さん(園長)

■北沢おせっかいクラブ

下北沢周辺で子育て支援活動をしています。世田谷区補助事業、おでかけひろはぼっこ、おでかけひろばcobaco。地域食堂、フードバンクの活動も。シモキタザワでポップアップパークを実現したい。
住所:世田谷区代田1-17-3
WEB:https://www.kitazawaosk.com/

齋藤淳子さん(代表)

モデレーター

株式会社散歩社 内沼晋太郎
BONUS TRACK 企画統括マネージャー 桜木彩佳


ぜひ東北沢〜世田谷代田までの様々なイベントを歩きながら、お楽しみください!BONUS TRACKにもぜひお気軽にお立ち寄りいただけましたら幸いです◎

イベント名:下北線路祭(しもきたせんろさい)
日程:2022年5月28日(土),29日(日)
場所:下北線路街全域
公式URL:https://senrogai.com/event/senrosai_2022

※時間は各施設により異なります。
※屋外イベントは小雨決行、雨天中止。
※一部イベントは、事前申込制 / 有料。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
BONUS TRACK NEWS
下北沢駅と世田谷代田駅の間に2020年4月に誕生した新しいまち、ボーナストラックからのお知らせなどを更新していきます。https://bonus-track.net/