この手より少し溢れるけれど #2

 効率的な文章の入力。そうなるとPCだが、私の部屋にあるのは少し古いデスクトップ。十分使えるPCだが、起動が重くこのnoteのサイトに辿り着くまで時間がかかる。もっと簡単に、眠くても布団の上で書ける位に安易でなければならない。となるとノートPCか、しかし日記のみのために買ってよいものか。でも鞄に入れて歩けば昼休みに日記が書ける。いやもっと薄いタブレットなら楽譜と一緒にバイオリンケースに入れられる……。
 いや、もっとミニマムなものがある。キーボードだけ買えばいい。
 思い付きのきっかけはTwitterで見かけた呟きだ。もう数年前になるはずだが、液晶が壊れて反応しなくなったスマートフォンに有線のマウスを繋いだら操作が出来たという内容が話題になっていた。それをふと思いだし、マウスが繋がるならばキーボードとてと、スマートフォンに対応したキーボードを検索した。
 すると苦もなくHit。種々のコンパクトなキーボードが現れた。そこでサイズも値段も適当な折り畳みキーボードをネット通販で購入。やはりフリック入力よりブラインドタッチの方が圧倒的に早く快感だ。
 しかし、である。

今日の英語:Blind touch

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
中吉 お風呂が気持ちいい
1
しつこく日記 日々の雑感と同居生物について テト:黒猫、女子、推定2017年生  マユ:キジトラ猫、女子、推定2016年生  スーさん:コーンスネーク、オリジナル、性別不明、2017年生  リンさん:ヒョウモントカゲモドキ、レインウォーターアルビノ、男子、2019年生