マガジンのカバー画像

おまめ三兄弟の子育てふりかえりのおと

3
私には長男の大豆、次男のピーナツ、三男のそら豆3人の息子がいます。 アパレルでPRを担当していた時に長男と次男を出産、産休育休を経て今で言うワーママ、働くお母ちゃんでした。 その… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

ひとりごと。全然別の世界で生きる三兄弟、長男編

うちのお豆三兄弟は、それぞれ全然別の世界をもってる。 大豆は世界。 ピーナツは芸術。 そら豆は演劇。 大豆は小6でアメリカから帰国して、 帰国子女枠で入学した中高一貫校は 英語や国際活動に力を入れていたので、 模擬国連とか海外からの留学生のプロジェクトとか 生徒中心の活動も盛んだったんだけど 大豆には全く響かなかったようで。 まあ、同じ帰国子女仲間の英語のレベルが 凄まじくハイレベルだったので 自分が同じ土壌だとは全く思っていなかったんだろうな。 映画監督になりたい、とか

お正月の家族

大晦日とお正月のルーティン 我が家ではここ数年、大晦日にみんなが集まり、 お寿司とお蕎麦を食べて 紅白歌合戦を見て テレビゲームやカードゲームをして 夜中に解散して 元旦のお昼過ぎにまた集まって おせちを食べて またゲームをして夜解散。 2日は鎌倉の鶴岡八幡宮へ初詣に行き 北鎌倉の友人宅で新年会をする と言うルーティンが続いている。 毎年お蕎麦は3三軒茶屋のお蕎麦やさん「くら嶋」さんに注文。 31日に息子と二人で引き取りに行くのが恒例となっている。 海老天とかき揚げも。

入学式と卒業式のシーズンになると思い出すこと

上智大学や青学で一年遅れの入学式が今年行われたニュースを見た。 私は毎年春が来ると胸が「きゅっ」となる。(きゅんでは、ない。)次男の大学受験の2011年3月11日、東日本大震災が起きた。確か1次試験を通過して、2次試験が終わった直後だったように思う。そして奇跡的に東京藝大に現役合格したのだけれど、震災で入学式は中止だった。1年生は取手キャンパスで授業が行われるので、住むところを探したが、地震の影響で電車が動いておらず、物件探しも難航。最終的に決めたアパートは新しかったけれど