見出し画像

Bizer-Link LT会

【莫逆之友】

先日、Bizer株式会社が仲間に入ったことから、Bizer teamの方々とLT+親睦会を実施しました。

基本的にはBizer teamの開発者の方からKubernetesやatcoder、脳波を使ったアプリを作成した話で登壇いただき、こちらからはMVPでアプリを作ることやイベント駆動型アーキテクチャについて登壇させて頂きました。

今回とても良かったのは、Sli.do
LT中の質問や感じたことを集め、最後に振り返る形式で使用したところ、話が盛り上がり、開発の実際どうなの?という開発のリアルな話をすることができました。

他サービスに依存する事で苦労した事。レガシーコードが完全にブラックボックス化されている事。MVPって結局どこなの?…
どこでも同じ様な課題があって、それを話し、共に考えることができるのは良かったです。

これからも良き交流をしていきましょう!

せっかくなので、開発からだけでなく、スクラムマスターという立場でチームビルディングのLTをしました。

資料を作って、考えたこと。

ティール組織を進めるためのブレイクスルーである「ホールネス」と「進化する目的」は、ドラッカー風エクササイズやOKRが活用できると考えた。

そして「自己組織化」を進めるためには、「問い」が使えるのではないか…特に「正しいもの正しく作れているか」という問いを持ち続けることができれば、メンバー自身が考えるようになり、自己組織化の突破口にもなり得るのではないかと。

もちろん、他人のことは変えられないので、その人次第になってしまうけど。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よければシェアもお願いします
4
2歳の子供を持つ父。育児は積極的にをモットーに。興味は社員エンゲージメント。目指せチームメンバーの最大化ができるアジャイルコーチ。ストレングスファインダーの強みTop5は個別化、最上志向、着想、戦略性、学習欲。仕事の他に青少年育成と市民のシビックプライドを育てるコミュニティに参加
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。