見出し画像

BJ,ルイス・ジョンソンを想う 5/21命日

ベースを始めたきっかけは全てこのおじさんのおかげです。


中学生時代にシンセサイザーを弾き毎日楽器屋さんに行き、店頭ビデオで衝撃を受けた名盤教則ビデオです。これを中学BJ坊や見たんですよね。
衝撃も衝撃で。。この楽器はなんだと。ベースというのかと。
しかもチョッパーっていう奏法かと。

これから高校入っても目立てる!と思ったのがきっかけではありました。
シンセでは小室さんに勝ち目がないなと。思って、すぐにベースに転向しました。(あ、ちなみにその昔はローランド・ミュージック・スクールも通ってました。シンセサイザー科というのがあった。)

しかし、シンセやってたメリット。それは、打ち込みが出来ること。
早速衝撃を受けたルイス・ジョンソン教則ビデオと、ベースを買ってきてすぐにシンセV50に打ち込んだわけですよ。(V50懐かしい。借りパチされたwどこいったの)

で、教則ビデオの中には楽譜が付いてるので、それを見ながら分けのわからないマーク。?ミュート?ぺけ?どうやって打ち込むねん。と思いながらやってました。

あとは、ハマったBJ少年はステイホームですよ。毎日何時間もベースと打ち込みを行ったり来たりでしたね。いやー楽しい時間でしたね。
ルイス・ジョンソンおじさんの見様見真似で始めたのがきっかけで、左手は当時ロックスタイルでした。(ネックの上から親指を出す弾き方)
その後、ヤマハ音楽院に通うことになり一気に矯正されたのですが、おじさんに合わなければ素直にクラシックスタイルで行けたのに。。とかは言わない事にしてます。

にしてもコピればコピる程にルイスおじさんのインパクトが凄い。
ビデオの中で、

「おいらは指が折れても違う指でずっと叩き続けた、その指が折れても違う指があったからね。。はははは」


いやいやいや,,,,


おじさん 8@3の方ですか!?

空手の人ですか?
侍みたいなトークだなと思いながら見てましたね。

毎日続けてるとえらいもんで、うっすら全部弾けるようになってる自分が いました。これがハマったハマった。

そこから一気にベースと言う楽器のとりこになりました。
そんなわけで、僕の全てのきっかけはこのルイス・ジョンソンおじさんにあります。


おじさんのようにいつか開襟シャツが似合う日が来るといいな。

みんなが絶対知ってるこのベースも彼の参加作品です。


今でも愛してます。

RIP ルイス・ジョンソン おじさん



この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもご覧いただきありがとうございます。皆様からのサポートのお陰でモチベーションを保ててます!支えてやろう!応援してやろう!そんな気持ちで頑張れます!サポートよろしくお願いします!(°▽°)

サンキューです!!
12
EB,WB両刀使い百貫Bassist。オンラインレッスン、セッション。 indigo jam unit ベーシスト。 #リトグリ #加藤ミリヤ #伊藤蘭 #CHEMISTRY ほか スマホプロスピA,パワプロ等BGM bottomjack.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。