見出し画像

安達茉莉子 イラスト詩集 『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』刊行記念原画展@荻窪Title 2020年10月30日〜11月12日

いつもご覧いただきありがとうございます。

11月のビーナイスの新刊・「光」をテーマにした安達茉莉子さんのイラスト詩集 『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』刊行記念原画展が、荻窪Titleにて開催されます。

「小さな光が生まれて私は私を見つけた」


光が生まれ、消えていく。


消えそうな光が消えてしまった後の暗闇の中で見えてきた、すべてのあかるいものたちへ。

***

2017年のひるねこBOOKSでの同名の展示をベースに、世界観を新たに描き下ろした、イラストと言葉から構成されるオールカラー詩集。

原画、詩、個展で書き下ろしの詩とエッセイの展示、詩集の先行販売をおこないます。
会場から安達茉莉子さんによるオンライン朗読配信も行われます。

画像1

2020.10.30(金)〜 11.12(木) 
荻窪Title 2階ギャラリー(杉並区桃井1-5-2 03-6884-2894)
12:00 - 19:00
*4(水)、11(水)定休
*9(月)は18時、最終日12(木)は17時まで

《オンライン配信》
11月9日(月)19時から、会場よりオンライン朗読配信をおこないます。
安達茉莉子さんのInstagramアカウント(@andmariobooks)から配信予定です。詳細は作家SNSをご確認ください。

《安達茉莉子さん在廊予定》
30(金)、11/1(日)、5(木)、7(土)、9(月)、12(木)
16時〜閉場まで在廊します。変更があった場合は作家SNSでお知らせします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いします!

ありがとうございます!励みになります!
2
2009年に創業の出版社。手作りにこだわった本を多く刊行。「世界で最も美しい本コンクール」2018銀賞受賞手製本絵本刊行。イラスト詩集やフルーツパフェ専門誌、本づくり協会理事。社名はブルーハーツの名曲「人にやさしく」の英題に由来。ヘッダーは新刊準備中の安達茉莉子さんのイラスト

こちらでもピックアップされています

安達茉莉子イラスト詩集『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』
安達茉莉子イラスト詩集『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』
  • 4本

新刊 安達茉莉子イラスト詩集『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』(ビーナイス)関連情報をまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。