ビーナイス

2009年に創業の出版社。手作りにこだわった本を多く刊行。「世界で最も美しい本コンクール」2018銀賞受賞手製本絵本刊行。イラスト詩集やフルーツパフェ専門誌、本づくり協会理事。社名はブルーハーツの名曲「人にやさしく」の英題に由来。ヘッダーは新刊準備中の安達茉莉子さんのイラスト
  • 商品の画像

    【6月5日入荷予定】世田谷ピンポンズ エッセイ集『世の中には、素晴らしい音楽があって、…(以下略)』サイン本あり

    【6月5日入荷予定】世田谷ピンポンズ エッセイ集『世の中には、素晴らしい音楽があって、…(以下略)』サイン本あり正式タイトル『世の中には、素晴らしい音楽があって、素晴らしい小説があって、素晴らしい漫画があって、素晴らしい映画があって、素晴らしい俳優がいて、素晴らしいお笑い芸人がいて、素晴らしい喫茶店があって、素晴らしい∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞ ∞∞∞があって。この期に及んで自分が何か創ったりする必要など全くないのではないか。そんな思いになっても一晩ぐうすか眠って起きてみると、歌を書いたりしている。』世田谷ピンポンズ※サイン本 あり※6/5(日)頃入荷予定B6判、88ページ東京での日々を綴った前作から、現在暮らす京都での日々、本や映画や昔の記憶について。かつて確かに存在した日々とあったかもしれない未来。思い出すために書くこと。『都会なんて夢ばかり』の続編。2022年1月より『ぶんがくとフォーク』というタイトルで書かれたエッセイを加筆・修正しまとめたものに加え、以前、雑誌に寄稿された数編も収録。世田谷ピンポンズ吉田拓郎や70年代フォーク・歌謡曲のエッセンスを取り入れながらも、ノスタルジーで終わることなく「いま」を歌う。音楽のみならず、文学や古本屋、喫茶店にも造詣が深く、文筆活動も積極的に行う。様々な方面で活躍する、あたらしいフォークの旗手。2020年、初のエッセイ集『都会なんて夢ばかり』を岬書店(夏葉社)より刊行。現在、TV Bros.WEB(テレビブロス)にてエッセイ『感傷は僕の背骨』を好評連載中。KAGOME「畑生まれのやさしいミルク」CMで吉田拓郎『たどりついたらいつも雨降り』歌唱。2022年5月最新アルバム『S・N・S・N・S』をデシタルリリース。
    ¥1,320
    ビーナイスの本屋さん
  • 商品の画像

    【6月5日入荷予定】 世田谷ピンポンズ エッセイ集『品品喫茶譚』サイン本あり

    【6月5日入荷予定】 世田谷ピンポンズ エッセイ集『品品喫茶譚』サイン本あり『品品喫茶譚』世田谷ピンポンズ※サイン本 あり※6/5(日)頃入荷予定B6判、84ページ暇さえあれば喫茶店に行く。テーブルの上に古本屋で買った本を広げて、珈琲を飲む。ぼーっと窓の外の風景を眺める。初めて訪れた街では喫茶店を探し、住みなれた街に新しい喫茶店を見つけて歓喜する。喫茶店を中心とした日々の生活記録。2021年後半よりweb上で連載してきた『品品喫茶譚』に加筆・修正し、あとがきを新たに加えたエッセイ集。世田谷ピンポンズ吉田拓郎や70年代フォーク・歌謡曲のエッセンスを取り入れながらも、ノスタルジーで終わることなく「いま」を歌う。音楽のみならず、文学や古本屋、喫茶店にも造詣が深く、文筆活動も積極的に行う。様々な方面で活躍する、あたらしいフォークの旗手。2020年、初のエッセイ集『都会なんて夢ばかり』を岬書店(夏葉社)より刊行。現在、TV Bros.WEB(テレビブロス)にてエッセイ『感傷は僕の背骨』を好評連載中。KAGOME「畑生まれのやさしいミルク」CMで吉田拓郎『たどりついたらいつも雨降り』歌唱。2022年5月最新アルバム『S・N・S・N・S』をデシタルリリース。
    ¥1,320
    ビーナイスの本屋さん
  • 商品の画像

    【5月29日再入荷】いか文庫『IKABUNKO no ZINE』vol.1

    【5月29日再入荷】いか文庫『IKABUNKOnoZINE』vol.1 いか文庫のZINE(ジネ)本屋博2020で完売した『いか文庫のZINE(ジネ)』vol.1の増刷分。いか文庫の新潟への社員旅行の記録と、旅のエッセイ。*いか文庫は、お店も無いし、商品も無いけど、日々どこかで開店している「エア本屋」。 本と本屋が好きな店主と、イカが好きなバイトちゃん(ベトナム支社)、バイトぱん(東京支社)、バイトもりもり(関西支社)、バイトいも(イギリス支社)の計5名で活動中。http://www.ikabunko.com
    ¥550
    ビーナイスの本屋さん
  • もっとみる
    • 本のふくろ・ブックバッグ

      出版社ビーナイスオリジナルグッズ、本にやさしい本のふくろ「ブックバッグ」の製作の様子を紹介しています。

    • 安達茉莉子イラスト詩集『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』

      新刊 安達茉莉子イラスト詩集『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』(ビーナイス)関連情報をまとめています。

    • be bookビーブック

      出版社ビーナイスのWEBSHOP「ビーナイスの本屋さん」での取り組みを紹介していきます。

【出版社ビーナイスからのお知らせ】おかげさまで13周年。

いつもビーナイスを応援していただき、ありがとうございます。 出版社ビーナイスも今週末4月2日で設立から13周年を迎えることができました。 出版社ビーナイスも明後…

1か月前

渋谷〇〇書店(渋谷ヒカリエ8階)で、渋谷ビーナイス書店 営業中です。次回お店番は、2月19日、3月は、5・11・20日。

ビーナイスでは、昨年10月より、クラウドファンディングで支援した、渋谷〇〇書店内に、渋谷ビーナイス書店を出店。営業中です。 https://www.hikarie8.com/books/about

3か月前

【出店のお知らせ】第六回文学フリマ京都 2022年1月16(日)

出版社ビーナイスの「ビーナイスの本屋さん」は第六回文学フリマ京都に出店します。 2020年1月開催の第5回以来、2度目の出店になります。 ブース位置は か-31〜32 (1F …

5か月前

【出店のお知らせ】 志津スモールBOOKフェス 2022年1月15日(土) ときわ書房志津ステーションビル店

【出店のお知らせ】 志津スモールBOOKフェス 2022年1月15日(土) 出版社ビーナイスは、初開催となる『志津スモールBOOKフェス』に出店します。 千葉県佐倉市の京成電鉄…

5か月前

【出店のお知らせ】BOOK LOVER’S HOLIDAY with BOOK MARKET 2021年2021年12月…

出版社ビーナイスは、BOOK LOVER’S HOLIDAY with BOOK MARKET に出店します。アノニマスタジオ主催のBOOK MARKET には、2014年2月に蔵前で開催された第6回から連続して…

5か月前

【刊行のお知らせ&取扱書店情報】本づくり協会会報誌 最新6号 特集「本という浪漫」(2021年12月9日現在)

本づくり協会とは 本づくりのクラフトを中心に、技術と文化の継承、記録、普及活動をしている本づくり協会。 2021年秋に一般社団法人化。飯田橋の本づくりハウスを拠点とし…

7か月前