マガジンのカバー画像

ベストアライアンスパートナー講座(ベアパコ)

ITソリューションベンダー様向けのパートナー構築のためのノウハウを詰め込みました。自社ソリューションを作ったがどう販売していいかわからない、営業が売っているがなかなか売れない、な… もっと読む
有料マガジンの特典は毎月1回定例会(30分間)を実施させていただきますので、気になる点や記事に従い… もっと詳しく
¥10,000 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

記事一覧

第45回 1-5-2 「機能」を売り込むのではない

「機能」を売り込むのではない 課題が顕在化しており、 必要な機能(したいこと)がわかって…

第44回 1-5-1 お客様には「価値」を提供する

お客様には「価値」を提供する さて第一部第五章に入ります。 皆さんが良く勘違いをされてい…

第43回 1-4-8 連携策・協業先を増やすことが重要

連携策・協業先を増やすことが重要 自社だけで弱みを克服することも可能です。 ただ、開発に…

第42回 1-4-7 他社製品に対しての弱みは何ですか

他社製品に対しての弱みは何ですか 他社製品に対しての弱みを考え、 どうしたらいいかを考え…

第41回 1-4-6 他社製品に対しての弱みは何ですか

他社製品に対しての弱みは何ですか さて、前回まで他社製品に対しての強みを挙げてみました。…

第40回 1-4-5 他社製品に対しての強みは何ですか

他社製品に対しての強みは何ですか それでは、OneTeamの場合の他社製品(サービス)に 対して…

第39回 1-4-4 他社製品に対しての強みは何ですか

他社製品に対しての強みは何ですか ここまで自社ソリューションの強みを探す目的で 他社製品との比較表を作って来ましたが、 「いやいや、とても強みがない」と思われた方も いるかと思います。 その場合は、「強みがなければ強みを作る」です。 他社にもある機能では差別化できません。 他社にない機能やサービスを「強み」としてクローズアップします。 全く同じ製品はありません。 少しでも優位に立てるところを探します。 それではいつものように例を見てみましょう。 データ連携SWの場合

第38回 1-4-3 競合他社をよく観察しましょう

競合他社をよく観察しましょう 今回は前回の続きです。 例としてOneTeamの場合を見てみましょ…

第37回 1-4-2 競合他社をよく観察しましょう

競合他社をよく観察しましょう 自社の強みを理解するために、 必ず比較表を作成することが重…

第36回 1-4-1 競合他社の製品との比較表はありますか?

競合他社の製品との比較表はありますか? さて、自社の強みを理解するために必ず他社製品との…

第35回 1-3-6 それらをひと言で言うとなんていいますか

それらをひと言で言うとなんていいますか 前回までに ・お客様のゴールが何かを考える ・自社…

第34回 1-3-5 課題解決した実績がありますか

課題解決した実績がありますか さて、これから実績について考えて頂きたいと思います。 どの…

第33回 1-3-4 ソリューションで何ができますか

ソリューションで何ができますか 前回はお客様のゴールを洗い出しました。 それでは、お客様…

第32回 1-3-3 お客様のゴールはなんでしょう

お客様のゴールはなんでしょう 自社ソリューションのターゲットを絞ったら、 そのお客様のゴールが何か、考えます。 もちろんここでは自社ソリューションを利用して貰ったら どんな「価値」が生まれ、それによって、 お客様はどんなメリットが生まれるか、から逆算式に考え お客様のゴールを考えます。 皆さんはおそらくお客様の課題を解決できるソリューションとして 開発されたと思いますが、ここでは課題ではなく、お客様のゴールを しっかり意識します。 例:データ連携SWの場合 ・IT投資の金