マガジンのカバー画像

滞在型地域課題解決プロジェクト

10
事業者の特色を活かし、一定期間の滞在を通して地域課題に挑戦するプロジェクトです。 取り組みの記録をこちらに残していきます。
運営しているクリエイター

記事一覧

地域が賑わい空き家を埋める!魅力を伝えるスタンプラリーの企画書

この記事は、滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の最終報告会で行った「空き家を活用して朝まで語り明かせるサードプレイスを計画しよう!」の報告内容の記事になります。 プロジェクト立案までの概要十和田で行った滞在型地域課題プロジェクトに県内高校生2人が冬休み期間のうち5日間を利用して参加しました! この冬休みの5日間ではオフラインで直接集まってアイデア出しまで行い、 プロジェクトとしてはその後オンラインにて企画書作成までを行いますが、今回、冬休みの5日間、その後オンラ

チームC『空き家を活用して朝まで語りあかせる サードプレイスを計画しよう!』 のプロジェクト実施レポート!

この記事は、2023年12月28日から行った滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の「空き家を活用して朝まで語りあかせる サードプレイスを計画しよう!」という課題に取り組んだチームCの活動レポートになります。 このプロジェクトを通してどのような活動や企画のためのアイディアが生まれたのかについて少しでも感じていただければと思っています。ぜひ最後までお読みいただければ幸いです。 ▼ 滞在型地域課題解決プロジェクトについて詳しく知りたい方はこちら 概要十和田で行った

SEKAI HOTELに学ぶ地域資源を活かす仕組み

講師をお招きして先進事例を学ぶ講演会を 滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の事業の一環で開催させて頂きました。 登壇者は 大阪府の布施と富山県の高岡にて 商店街まるごと“まちごとホテル”を行われている『SEKAI HOTEL株式会社』『クジラ株式会社』代表取締役の矢野浩一さんに登壇してして頂きました。 まちごとホテルとは? まちごとホテルの中でも SEKAIHOTEL について詳しく知りたい方はこちら ▼ 矢野浩一さんプロフィール クジラ株式会社 SEK

滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の中間報告会を開催しました!

この記事では、2023年10月15日に行った滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の中間報告会についてお話させていただきます。 ▼ これまでを知りたいかたはこちら 目的中間報告会は、滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の途中経過を共有し、地域との連携を深める場として行われました。 取り組み真っ只中の今、ここまでの経過や成果を振り返り報告し、取り組みの参加者や地域の方が交流できる機会を作り、交流を通してプロジェクトへの質問、地域の情報交換、つながりづくり

中間発表:十和田の人、場所、想いをめぐるバスツアーの企画書

この記事は、滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の中間報告会で行った「子どもの選択肢を広めるために大人が学べる社会塾を作ろう!」の報告内容の記事になります。 2月4日の最終報告会に向けてどんな方向に進んでいるのかが分かる発表となりましたのでぜひ最後まで閲覧頂けると嬉しいです! ここまでのプロジェクトの概要十和田で行った滞在型地域課題プロジェクトに県内大学生1人、県外大学生2人が夏休み期間のうち5日間を利用して参加しました! この夏休みの5日間ではオフラインで直接

中間発表:空き家を活用した高校生クラフトショップの企画書

この記事は、滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の中間報告会で行った「空き家を活用して朝まで語りあかせるサードプレイスを計画しよう!」の報告内容の記事になります。 2月4日の最終報告会に向けてどんな方向に進んでいるのかが分かる発表となりましたのでぜひ最後まで閲覧頂けると嬉しいです! ここまでのプロジェクトの概要十和田で行った滞在型地域課題プロジェクトに市内の高校生3人と県外の専門学生1人が夏休み期間のうち5日間を利用して参加しました。 この夏休みの5日間ではオフ

チームB『大人の社会塾をつくる!子どもの選択肢を広めるために大人が社会を学ぶカリキュラムを立案しよう!』 のプロジェクト実施レポート!

この記事では、2023年8月21日から行った滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の「大人の社会塾をつくる!子どもの選択肢を広めるために大人が社会を学ぶカリキュラムを立案しよう!」という大人が社会について学ぶ場を作ることを考える課題に取り組んだチームの活動レポートになります。 このプロジェクトを通してどのような活動や企画のためのアイディアが生まれたのかについて少しでも感じていただければと思っています。ぜひ最後までお読みいただければ幸いです。 ▼ 滞在型地域課題

チームA『空き家を活用して朝まで語りあかせる サードプレイスを計画しよう!』 のプロジェクト実施レポート!

この記事は、2023年8月8日から行った滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の「空き家を活用して朝まで語りあかせる サードプレイスを計画しよう!」という課題に取り組んだチームの活動レポートになります。 このプロジェクトを通してどのような活動や企画のためのアイディアが生まれたのかについて少しでも感じていただければと思っています。ぜひ最後までお読みいただければ幸いです。 ▼ 滞在型地域課題解決プロジェクトについて詳しく知りたい方はこちら 概要十和田で行った滞在型

『滞在型地域課題解決プロジェクト』に挑戦する仲間の募集説明会を開催しました!

ビーコーズ × 青森県上北地域県民局 この記事では、2023年7月8日に行った滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の参加者募集説明会についてお話させて頂きます。 目的今回このプロジェクトに興味がある方を始め、協力していただく事業者(サポーター、アドバイザー)の方々を含めた地域の方々、地域の学校関係者への説明を行い、理解していただくと共に、参加を考えている方へはプロジェクトの内容と関係者の紹介をすることで参加へのハードルを下げたいという意図もあり説明会を開催させて

滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』がスタートしました!

ビーコーズ × 青森県上北地域県民局 この記事では、滞在型地域課題解決プロジェクト『横から交差点』の誕生秘話や取組みについてお話させて頂きます。 滞在型地域課題解決プロジェクト 『横から交差点』とは?その名の通り一定期間の滞在を通して参加者はプランナーとなり、ユニークで多彩な地元事業者の特色を活用してプロジェクト化された地域課題に取り組みます。 横から交差点の由来 地域課題に対して多様な人々が気軽に関われる関係を交差点に見立て、様々な人が交差し関われる仕組みを作りたい