見出し画像

必要書類が二転三転、振り回される


今日も仲介さんから連絡がありました。

二転三転

本日、書類が仲介さんの手元に届けば、訪問するとお聞きしていました。

その書類はお手元に届いたようですが、更に状況が変わったとのこと。

今度は私と建築会社との間で契約を結んで欲しいと、金融機関かのご意向です。

理由は、重要事項説明書にその文言があるため、そのための書類が必要とのこと。

この建築会社さんとのやり取りは、仲介さんにお願いできれば様のですが、私が直接やることになるのでは・・??

必要な書類が二転三転し、ちょっと振り回されている感じです。

金融機関とのやり取り

金融機関とのやり取りは、買主さんがおこなっていると思っていました。

仲介さんにお聞きしてみると、窓口は買主さん側の仲介さんのようです。

それなにどうして、こんなに変わってしまうのでしょう??

金融機関の担当者さんが若手さんで、実際に進んでいくと、必要な指摘される書類が聞いていたものと異なると・・という感じのようです。

ここはサラリーマンあるあるなので、気持ちは分かります(若手は自分よりも上の立場の方に、グイグイ聞き辛い)。

私と同様、今回は仲介さんも振り回されています。

新たな書類

追加で新たな書類を作成して送って下さったようなので、「私の仲介さんの手元に届いてから対応しよう」、という感じになりました。

明日になったら、また話が変わる可能性もなきにしもあらず・・。

建築会社さんに連絡して、その書類が不要だったとか辞めて欲しい。

社内の本当に必要な書類が確実に分かるとありがたいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
また見てください!
サラリーマンの普通のママが「経済的自由&セミリタイアを手に入れる」までのメモ★晩酌ママ
二児のワーママ、毎日バタバタ子育て。 子供ができ将来に不安を感じ投資に興味。様々な投資に手を出し痛い失敗‥。副業・複業、不動産と金融投資。経済的自由なセミリタイアまでのメモが皆様のお役に立てれば嬉しいです。 遊び心で子供へ投資教育も少しずつおこないたいです。