見出し画像

モンスター社員の教科書

ひつじ先輩

はじめまして。
元モンスター社員、ひつじ先輩です。

退職まで、以上のように会社を搾取してきました。

得られたお金や時間を活かし、現在はFIRE済。
週休7日で、好きな時間に寝起きしています。



仕事がつらい。
パワハラや多すぎる業務量に、憎しみすら感じる。

一方で、転職する気もない。
そもそも働きたくないが、とりあえず今の場所にいる。


そんな人に提案したいのが、モンスター社員になることです。


仕事はろくにせず、定時で帰り、有給を取りまくる。
パワハラにも同調圧力にも思い悩まず、自分の人生を生きる。

それを可能にするのが、モンスター社員という生き方です。
日々、理不尽な扱いを受ける社畜が一矢を報いる唯一の方法。

また、ポイントを押さえればクビになる確率も低いです。


このNOTEを読んでも「モンスターなんて無理」と思う人は多いかもしれません。
しかし少なくとも、「自分もちょっと手を抜いていいかな」とは思えるはず。

  • すこし早く帰ってみる

  • たまには有給を取ってみる

  • ちょっとだけ他責になる

これができるだけでも、苦しい毎日がマシになりますよ。


第1章 開き直った無能であれ























※画像メインのため有料部分の文字数が少なく表示されていますが、実際には13,000文字ほどのコンテンツになります。ぜひご購入をお願いします!

この続きをみるには

この続き: 1,335文字 / 画像108枚

モンスター社員の教科書

ひつじ先輩

2,500円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!