【イベントレポ①】巨大ダンボール迷路ペインティングin千葉ユニモちはら台(商業施設)
見出し画像

【イベントレポ①】巨大ダンボール迷路ペインティングin千葉ユニモちはら台(商業施設)

こんにちは!アトリエヤマダの絵の具スタッフです🎨

アトリエヤマダとは
ワクワクをカタチにするアーティスト山田龍太が率いるクリエイティブチーム。全国各地の子どもたちと巨大絵本を製作する出張ワークショップ、自治体や企業と連携したアートプロジェクトなど楽しい企画をしています!! 舞台美術。創業239年の紙屋中庄さんと紙の可能性を創造する「紙の遊園地プロジェクト•出張図工室チョキペタス」実施中!


「あそんで学ぼう!みらいにいいこと」をテーマにSDGsにつながるイベント『unimo for SDGs UniFes2022』千葉県市原市にて開催したワークショップ、無事に終了しました!

メインビジュアル担当はにせんちめんたるさん!


アトリエヤマダは4/30(土)5/1(日)の2日間、ダンボールペイントワークショップを行いました。レポは2回に分けてお届けします。

1日目の4/30(土)はダンボール迷路ペインティング!

迷路を通りながらペイントできちゃう!!ゴールできるかな!?
さっそく絵の具をもらってペイント開始!
どんどんカラフルに♪
ワクワク
絵の具はおかわりし放題!
思い思いに自由にペイント
のびのび塗れます
みんなで協力して、完成☆
ワクワクをカタチに


参加してくださった皆様、モール担当者様、スタッフの皆様ありがとうございました!

2日目の巨大ダンボール乗り物ペインティングの様子はこちらから↓


ワクワクをカタチに
アトリエヤマダ
info@yamaryu-art.com

アトリエヤマダ Twitter
山田龍太 Twitter
アトリエヤマダ Instagram(イベント参加の予約受付やスケジュールなど発信中!)
アトリエヤマダのポートフォリオInstagram

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アトリエヤマダ 絵の具スタッフnote|ワクワクをカタチに!
「ワクワクをカタチに」をテーマに、子どもたちと一緒にワクワク空間をつくっています。いままでワクワクをカタチにしてきたことをスタッフ目線で紹介していきます。