見出し画像

プロジェクトを管理して、仕事効率化

リモートワークの強い味方。同時進行する複数のプロジェクトを管理して、整理整頓するための、新しいワークツールです。
▶️ WORKERS'BOX

画像2

私たちの仕事環境はいつも慌ただしく、たいていは「複数のプロジェクトが同時に進行」している。新製品や新企画の案件、異なるクライアントとの間で、いくつもの事案が1日のうちに行き来しながら、同時に進んでいる。そんなお仕事状況の方は多いでしょう。

そのため、同時進行でプランごとのノートやメモ、資料、図案、試作品、スケジュールリストが行き交って、机の上で混乱してしまう。ミーティングに出かける時にも、関係資料が机の上やキャビネットのあちこちに散乱している。そうするうちに、どうしても私たちの頭の中も気分も混乱が出てきてしまいます。

そんな仕事の「こんがらがり」を説き解し、プロジェクトごとの情報やモノをまとめる。そしてプロジェクトごとの仕事に集中できるよう。そんな目的から考えられたのが、新しいワークツール、「WORKERS'BOX」です。

画像3

「WORKERS'BOX」は上品な質感が特徴的な紙製の箱型整理箱。しかしその特徴は「外見だけ」ではありません。その大きな特徴は本体の表紙と側面にある「書き込みができるインデックス」と、箱を開いた内側にある、情報をまとめてストックしたり、クリップできるその機能性にあります。

「WORKERS'BOX」はスリムに見えて、A4コピー用紙なら重ねて180枚もの量を収納できますから、サイズの異なるものも厚みのあるものも、関連するもの全部まとめて放りこむだけ。

もちろんそのプロジェクトの作業を開始するときは、そのタイトルが書かれた一冊を取り出して広げるだけ。ミーティングに出席する時も、外出先で打ち合わせをする時でも、その一冊をバッグの中に収納してやるだけ。あの資料はどこだろう?と探しまわる心配事も時間のムダからも解放されます。

「WORKERS'BOX」はお仕事のプロジェクト管理意外にも、受験勉強や会計関連の書類管理にも、趣味のコレクションの保管箱としても。さまざまな情報の管理をしっかりサポートしてくれる、良き相棒です。

詳しい情報と購入はこちら「WORKERS'BOX」


画像4

画像2


アシストオンの記事を気に入っていただき、ありがとうございます!
5
ちいさなお子さまから大人まで。年齢と性別をこえて便利に使える、デザインの優れたモノだけを集めたセレクトショップ、アシストオン。ネットショップと東京・神田神保町。贈りもの選びもお手伝いします。 https://www.assiston.co.jp/