あああ

朝比奈ひかりのJK時代とこれからの話


目次
0 はじめに
1 外部活動に盛んなJK期間
2 現在は学校生活とpicappとフリーランス   
3 『 今、幸せ』を常に追える人間であれば『一生幸せ』
4 これからと、noteについて


0 はじめに

初めまして。98年生まれの19歳、朝比奈ひかりです。
今までは女子向けのイベント主催や、メディア、メンズアイドルのスタッフをお手伝いをしてきました。そんな経緯と自分が10代なことから、「10代市場のマーケティング」に明るい人として、少しずつお仕事をいただくようになりました。

10代に流行っていることや、日々気づいたことをTwitterに投稿しています。
気づいたら少しずつ、1日5人くらい。大変ありがたいことに、フォローしてくださる方が増えて来ました。

お会いする方やTwitterで声をかけてくれる方から、「何をしている人なの?」と聞かれる事が増えてきました。

なので、これを読んだら「朝比奈ひかり」がわかるnoteを書きたいな。と思います。



1 外部活動に盛んなJK期間


私は98年生まれ、約1年前まではJKでした!

👇今まで(中3から大1)何をしてきたかを表にしてみました👇

ファッション団体って2012年くらいに原宿でバズった文化。
学生が集まって、ファッションショーを渋谷のDUOやWOMBなどで開いていました。コンセプトを自分たちで考えて、衣装を作ってランウェイを歩く、みたいなことをしていました。

カメラを始めた時は、撮ったものを黙々とSNSに「#女子高生カメラマン」ってタグをつけて載せたら、いいねがたくさんつくようになって、調子乗って将来はカメラマンになりたい!なんて思ってた時期も、、笑

そんな時に、せっかくカメラマンやってるし、「#女子高生カメラマン」って肩書き以外にもちゃんとした実績が欲しいなって思ってKADOKAWA社のフォトコンに応募したらグランプリを頂ました。写真の仕事が増えましたのもこれがきっかけでした。

【今年3月 OMOHARAREALに掲載された写真】

こちらのURLに飛ぶともっと私が撮ったOMOHARAREALの写真が見れます
(是非飛んでねっ🐹)


 2 現在は、学校生活とpicappとフリーランス


今は、大学に週5、picappで週2、今年の4月から扶養が外れてフリーランスになったので合間に依頼された仕事を夜と土日にしています。

大学では、環境デザイン学科 で、デザインプロデュースを専攻して学問に励んでいます。主にマーケティングとか、ソーシャルデザインとか、デザインキュレーションとか。ざっくりいうと、なぜこれは売れたの?どうしたら売れるの?とかを学んでいます。
大学、めちゃくちゃに厳しくて課題と宿題の山でやばい。


picappではInstagramのストーリー画像作成とか、リストアップ、インフルエンサー管理などをしています。

依頼される仕事は、アーティスト写真やサイトに掲載される写真の撮影、女子向けやティーン層向けサービスのヒアリングが一番多い仕事です。

大学で学んでいることをpicappや個人的な仕事で実証できるのが とても楽しい。

3月はpicapp週4と、NYAGOのインフルエンサーマーケとアイドルグッツのデザイン作成と撮影データのレタッチで午前3時に寝てた日も多く、楽しいと例え睡眠不足でも忙しいとも思わないんだなって思いました。

『好き』って最高。

【大学の課題:NYAGOのまとめ→新しいアプリ作成】



3 『 今、幸せ』を常に追える人間であれば『一生幸せ』


『ひかりちゃんの将来の夢は何?』と大人によく聞かれます。

将来の夢を聞かれると、【将来なりたい職業】を答えなきゃダメなやつ。。と思う時が多いけど、私の将来の夢は、常に自分の好きな幸せと思う仕事をすること。

私が就職するのって3年後!3年後にやりたい仕事なんてわかるはずない。
だって1年前の今、こうやってマーケティングしてるなんて思ってなかった。

でも、1年前のイベントで、お客さんを幸せにするには、、、って頭を凝らしてた時にはイベントが1番、好きで幸せな仕事だった。

今はこうやってマーケティングの仕事が一番好きで幸せな仕事です。

だから3年後だけじゃなくて1年後すら将来の夢は変わっているかもしれない。だから私は、常に自分の好きな幸せと思う仕事がしたい。

この仕事をしたい、と思ったら常に行動できる人間でありたい。

『今、幸せ』を常に追える人間であれば『一生幸せ』だから。


『今、幸せ』を追いつつ、ターニングポイントで絶対に叶えたいことは、
・30歳までに秋元康さんと仕事をする  
・非常勤の大学の先生になる(マーケティングとかの講師になりたい)
です。

その他は、アイドルの曲の作詞をする、本を出す、家にドレスルームを作る。は叶えたいと思っています。

叶えるについて、大きい夢でも小さい夢でも、私が一番大事だと思っていることはとにかく発言をすること。

特に、【30歳までに秋元康さんと仕事をする】は自分だけでは叶えられないかもしれないから、会う人会う人に、必ずと言っていいほど言っています。

発言すると意識が高まって「叶えたい」から「叶わせる」に変わると思っています。


【ずっと撮りたかったfeastで撮った写真 当時:高校3年生】

(※レタッチは専属の鎌田さんがしてくれました)




4 これからと、noteについて


朝比奈ひかりができる10のこと、からこれからも仕事は募集します。

noteでは『10代に流行っているコトとなんで流行っているの!?』
毎週土曜日の21時とかに発信できたらいいなって思っています🐹

👇今後の予定👇

この他にも、「こういうネタを書いてほしい!」「10代の○○がきになる!」など、書いてほしいご要望があれば『#朝比奈マーケ』でツイートやDMください!(書きます!)


フォローとかスキとかシェアとかしてくれたら嬉しくて幸せです!🐹


初note終わり!(読んでくださった方、ありがとうございました!)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
73
98年生まれ、大学4年生。 若者向け企画/マーケ、0→1とブランディングが好きなフリーランス5年目と株式会社ネオレアのCEO 1年目です🍒
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。