見出し画像

夕焼けの一色海岸でミニ焚き火をしてマシュマロとお餅を焼く

画像2

この絵、ヤバくないすか。

夕焼けの海でミニ焚き火、最高でした。

アルコールバナーでランチをつくる

今回、メインのアクティビティは釣りだったのだけども、ぜんぜん釣れずでして。笑

お昼になっても釣れず、お腹も空いちゃったので、ひとまずランチの準備を。

画像1

いつものアルコールバナーに燃料を注入。

画像3

今回は火起こし棒にチャレンジ。

画像4

シュッと棒を擦ると火花が飛んで、アルコールに火がつきます。

思ったより簡単につく!

ライターでつけるよりも、男のロマンを感じることができます。笑

画像5

まずは100円の竹輪を磯部焼きに。

画像6

味付けは、ごま油、醤油、青海苔。

まぶして焼くだけなのに、めっさ美味い。

チープな食材も、海で食べるとご馳走になるから不思議。

画像7

続いて、お赤飯で焼きおにぎり。

こちらも、ごま油と醤油で。

画像8

赤飯の焼きおにぎりは初めてやってけど、これモチモチしてすごく美味しいです。もっと持ってくれば良かった。

画像9

〆はカップ麺。

海なので、シーフード。笑

画像10

海でお湯を沸かせるって、最強ですね。

画像11

燃料も少なくなってきちゃったので、お湯を沸かす時に隙間から漏れる炎で、マシュマロを焼く。

焼き加減に注意しないと、あっというまに真っ黒になっちゃうけれど、中がトロトロになって美味い。

画像12

カップ麺、できました。

いやー、海で麺をズルズルすすると美味いんすわー。

画像13

食後のコーヒー。

スタバで小分けになってるサンプルの豆を貰ったので、持っていくのにちょうどよかった。

画像14

最高です。

ここまで、すごく贅沢なことしてる気持ちになるけれど、食材の費用は数百円ですからね。リーズナブル。

いや、いいなこれ。

夕暮れのミニ焚き火で餅を焼く

画像15

腹ごしらえも出来たので、ふたたび釣り。

結局、釣れず。

画像16

釣りも釣れないので、初めてのミニ焚き火にチャレンジ。

直火は禁止なので、ステンレスのトレイの上で。

砂浜で拾ってきた木の枝の下に、テッシュを置いて、火起こし棒をシュッとやる。

画像17

ついた!

画像24

長い木はノコギリでカット。

画像25

折りたたみノコギリが便利です。

画像27

火吹き棒でフウフウすると、

画像27

メラメラっと。

いやあ、いい感じ。

焚き火って、ずーっと見てても飽きないんですよね。

画像19

せっかく火がついたので、切り餅をふたつ焼く。

画像20

アルコールバーナーよりも、ちょっと時間がかかりましたが、美味しそうな焼き目がつきました!

画像21

くっついちゃったけれど、お餅が伸びて、美味しそう。

画像22

びろーーーーん。

砂糖醤油と海苔を巻いたら、もう、いくらでも食べれる美味さでした。

今回のキャンプ道具

機能を損なわないことを前提に、軽量ミニサイズを重視しています。

sun's hillのファイヤースターター
(思ったより簡単に火を起こせるし、火吹き棒もついてる)

バーゴのヘキサゴンウッドストーブ
(アルコールバナーの風防や五徳にも、焚き火もできる、折りたたむと薄くなるしチタンなのでめっさ軽い)

シルキーのポケットボーイ万能目 130mm
(折り畳めて小さくなる。切れ味も良い)

trangiaのフューエルボトル オリーブ 0.5L
(色が軍モノっぽくてよい、アルコールバナーに燃料を注ぎやすい)

スノーピークのケトル No.1
(0.9リットル、ラーメンも作れるサイズ)

スノーピークのチタンシングルマグ 300ml
(直火OK、頑丈で軽い、アームが折りたたまる)

スノーピークのチタンシングルマグ 220ml
(↑の300mlとスタッキングできる)

ソトのポップアップソロテーブル
(軽くて薄いのにワンタッチで開く)

トランギアのアルコールバーナー
(定番アイテム、70mlで約25分燃焼、火力も強い)

スノーピークのフォールディングコーヒードリッパー焚火台型
(折りたたむと平らになって持ち運び便利、立てた時もかっこいい)

ヨシカワのホットサンドメーカー
(セパレート式で洗いやすい、フッ素加工で焦げ付かない、斜めの焼き目がかわいい)

画像23

夕焼けの海、最高でした。

釣りは釣れなかったけれど。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう!僕もスキです♡
103
暮らしを楽しむ。ということで、葉山に家を建てて、棚などをDIYしたり、ビーチでミニキャンプをしたり、コーヒー豆を自家焙煎したりしています。むずかしいことはしません笑
コメント (2)
いやーー、日本人だねー?!アメリカン・サマー・キャンプの物真似で無く餅やオムスビ和風スイーツとは?!あっぱれ!!
michizaneさん、コメントありがとうございます!たしかに和風ですね!笑
ピクニックの延長でやってたので、気づきませんでした!笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。