見出し画像

【自己紹介バトン #24】日本での生活と仕事

アンニョンハセヨ~
ARCHETYPのDesign Div.所属、ディレクターのPです。

読者のみなさまにARCHETYPメンバーのことを知っていただくために、バトンによる社員紹介を行っています。

簡単な自己紹介
・韓国生まれ
・日本のドラマや文化が好きで留学
・気づけば14年滞在中
・外国語教材の企業に8年弱努めてから退社
・2020年ARCHETYPに入社

昔から、日本の漫画や映画、ドラマが大好きでした。
今も週末はネットフリックスを見ながら一日を過ごすことが多いです。
DVDを借りに行かなくても、映画を見れるなんて時代の変化感じています。

ところで周りの人からはなぜ、日本に来たのかをよく聞かれるんですが、今考えてみると留学を決めた時、日本以外に別の国を考えなかったので日本に来たという単純な理由でした。
そして、楽しく毎日を過ごし、日本の大学に入学したあとは、旅行や友達と遊び回ったことが良い思い出になっています。

日本での社会経験

大学卒業後、縁があって入社したのは外国の語学教材を作る会社でした。
そこで、8年弱日本での社会経験を経て、ARCHETYPに入社しました。

WEB業界は前職で少し経験しましたが、ARCHETYPに入社してみて思ったのは、自分が経験してきたことはをほんの一部分で、もっと深く勉強しないといけないんだということです。
そのため、毎日奮闘中です。

私は何になるのか

新しい職場で仕事をしながら、
自分はこれから何になるのだろう、
自分ができることはなんだろうという疑問を持ったまま、仕事をしている毎日です。
そこで、結論は自分が何かになる旅をしていると考えています。
その答えに辿り着くのは、いつになるのかは分からないですが、それがこの旅の魅力ではないかと日々感じています。

自分を信じることや、自分の能力を狭めず、1年後2年後の自分を楽しみにして仕事に取り組むのが一番だと思いました。

そして、周りからのサポートに感謝を忘れず、
毎日成長していることを信じてARCHETYPでの仕事を楽しんで行きたいと思います。

#自己紹介 #ARCHETYP #WEBディレクター


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
アーキタイプの公式noteです。 ウェブサイト・サービス・アプリ・IoTのUI/UXデザインやクリエイティブ人材の育成、就業支援などを行っています! ここでは、最新のUI/UXに関する情報や制作の裏側、社員紹介などをお届けします。 https://www.archetyp.jp