見出し画像

【自己紹介バトン #12】クリエイティブ業界3年目のこれまで

noteでは初めまして!
ARCHETYP Design Div.所属、フロントエンドエンジニアの中島です。

読者のみなさまにARCHETYPメンバーのことを知っていただくために、バトンによる社員紹介を行っています!
12番目になります!

簡単な自己紹介
・散歩
・音楽
・お酒
・銭湯

まったりとした性格で、争い事が嫌いな平和主義。
ARCHETYPに入社して2年目になります。

なぜクリエイティブ業界に?

時を遡って大学4年の就職活動中。
友人が内定を貰っていくなか自分のやりたい事が見つからず焦り出し、
何かしら行動を起こさねば!と意気込んで企業の合同説明会に参加しました。

そこでは参加者の大多数が同じような容姿・仕草で、個性とは?と嫌気がさしました。
否定しているわけではありません。
色々な人がいて個々の強みで目標に進んでいくのが私は好きでした。

そんなこんなで一度自分を見つめ直すことに。
当時、写真(ポートレート)を撮ることに熱中しており、撮影・現像・レタッチまで一貫して行っていました。単純に作業が楽しかったのもありますが、被写体になってくれていた人が撮影データを見て喜ぶ姿が何よりもモチベーションに繋がっていました。今思えば、当時からものづくりが好きだったのかもしれません。

仕事に求める条件は揃いました。
個性を表現できるものづくり誰かに喜んでもらえる・(オフィスが綺麗)

そこでご縁のあったWeb制作会社に入社しました。

なぜエンジニアになったのかというと、これといった決め手はないです。
10代からPCを触る機会が多かったのと、単純にかっこよくない?!という漠然とした理由でしたが、いま仕事の楽しさ・やりがいを感じているのできっかけは何でも良いと思っています。

これが私のクリエイティブ業界に入った理由です。


ARCHETYPに入社してから

キャリアとしては3年目に突入しましたが、まだまだ経験が浅く、学ぶことは山ほどあります。

ARCHETYPでは成長する機会を多く与えてくれる場所だと感じています。
やりたいこと・目指したいところへメンバーが導いてくれるところがARCHETYPの魅力です。メンバーや会社が、伸ばしたいスキル・方向性を積極的に汲み取ってくれるのでモチベーションにも繋がり、自身の成長を実感しています。

特に良いなと思うのは制作物に対してのレビュー会です。
レビューは全社的に行なっており、ディレクターやデザイナー、エンジニアに限らず様々な視点からフィードバックをいただけるので、気付きが多くあります。(時にはボロボロになりますが笑)

ARCHETYPで世の中的にイケてるエンジニアを目指して日々精進していきます。会社として個人としても力をつけていき、よりよいクリエイティブを追求していきたいです。

一緒に働くメンバーを募集しておりますので、気になった方はこちらから!

(オフィスも綺麗なので宣伝)

画像1


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
16
アーキタイプの公式noteです。 ウェブサイト・サービス・アプリ・IoTのUI/UXデザインやクリエイティブ人材の育成、就業支援などを行っています! ここでは、最新のUI/UXに関する情報や制作の裏側、社員紹介などをお届けします。 https://www.archetyp.jp

こちらでもピックアップされています

社員自己紹介バトン
社員自己紹介バトン
  • 14本

ARCHETYPメンバーの背景や仕事観などをバトン形式でご紹介します♪