「ファシリテーションの本質」を深める2日間 in淡路島 <満席御礼>
見出し画像

「ファシリテーションの本質」を深める2日間 in淡路島 <満席御礼>

青木マーキー


ちょんせいこ×青木マーキー

みなさん、こんにちは。淡路島在住のファシリテーター、青木マーキーです。 


来る3月、ホワイトボードミーティングⓇの開発者ちょんせいこさんと、淡路島在住のファシリテーター青木マーキーのコラボ企画です。淡路島の海が見える空間で「ファシリテーションの本質」を深めます。1泊2日の企画です。

 

対談「ファシリテーションの本質とは何か?」では、お互いが捉えているファシリテーションについて、つっこんで聴き合ってみようと思います。そもそもファシリテーションをどのように捉えているのか? どのように関わってきたのか、そのルーツや本質について、どう考えているのか。withコロナ長引く予感もあるこれからの時代に、どのように関わってゆこうとしているかなど、じっくり語りあいます。

画像1

↑この写真は2013年のもの。またコラボできて、うれしい。


体験「これがファシリテーションの本質だ!」では、両人が考えるファシリテーションの本質を味わえるワークが楽しめます。ちょんせいこさんは初日に、青木マーキーは2日目に、それぞれ3時間ほどのオリジナル・ワークを考えて出し合います。ファシリテーションの本質をみんなで体感しましょう。

 

2人からのインプットを受けて、参加された皆でいっしょに「ファシリテーションの本質ってなんだろう」を考えたり、語ったり、表現してみる時間をたっぷりとります。

 

会場は、淡路島。海の見える気持ちのよい研修施設で、皆様をお待ちします。天気がよければ、夜は海の近くでキャンプファイヤーでもして、楽しみましょう。あぁ、そういう場所なら私も言ってみたいな、とピンと来た方は、どうぞお申し込み下さい。

画像3

 開催概要

■参加費 3万円+食費&宿泊費5000円

■会場 淡路島内の研修施設(参加が決まった方に詳しい案内をお届けします)

■日時 2022年3月19日(土)10時から 20日(日)16時までの1泊2日

■アクセス

※公共交通機関をご利用の方 神戸三宮を土曜日の朝7:35に出る淡路交通バス福良行きにご乗車下さい。到着のバス停にお迎えに参ります。帰りは日曜日の夕方18:23に神戸三宮に戻るバスに乗れるようバス停までお送りします。

※自家用車の方 会場まで直接おいでください。駐車場あります。

■定員 20人 ファシリテーションの本質を深めたい方でしたら、どなたでも参加できます 。先着順。

■プログラム(予定はあくまで目安です)

3/19 土曜日

10:00ようこそ&はじめに

対談:「ファシリテーションの本質とは?」

<ランチ>

体験:「これがファシリテーションの本質だ!をみんなで体感しよう」ちょんせいこ編

<夕食>

キャンプファイヤー&交流会 火を囲んで語ろう 

3/20 日曜日

8:30 おはよう

体験:「これがファシリテーションの本質だ!をみんなで体感しよう」 青木マーキー編

<ランチ>

ワーク:「ファシリテーションの本質ってなんだろう」

16:00 さようなら

 

 

■プロフィール&参加にあたって一言

青木将幸

2003年日本で初めての会議ファシリテーション専門事務所「青木将幸ファシリテーター事務所」を設立。以来、家族会議から国際会議まで様々な会議のファシリテーションを生業としている。コロナ以降は「オンライン会議ファシリテーター」として活動を展開。著書に『ミーティング・ファシリテーション入門』『オンラインでもアイスブレイク!ベスト50』など。趣味は釣り、キャンプ、落語。ニックネームはマーキー。

プロフィール:裸の山伏

参加にあたって一言:

みなさん、こんにちは。淡路島在住のファシリテーター青木マーキーです。このたび、淡路島を舞台に「ファシリテーションの本質を深める」時間を持つことができ、とてもうれしく思います。ちょんせいこさんとのコラボは毎回学びが深く、自分が見えなかった部分に目を見開く時間になるので、とくに楽しみです。淡路島の海と空と自然を味わいながら、皆さんといっしょに本質を深められますように。外に出かけられる格好でおいで下さい。一緒に海を歩きましょう。

 

ちょんせいこ

株式会社ひとまち代表取締役/ホワイトボード・ミーティング®開発者/特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会フェロー。2003年に会議の技法「ホワイトボード・ミーティング®」を開発し、効率的、効果的な会議の普及やファシリテーターの養成に取り組む。子どもから大人、ビジネスからボランティアまで、幅広い世代や領域でファシリテーターの養成に取り組んでいる。「元気になる会議-ホワイトボード・ミーティングのすすめ方」(解放出版社)。「話し合い活動ステップアッププラン」(小学館)「ちょんせいこのホワイトボード・ミーティング」(小学館)など著書多数。

スクリーンショット 2021-12-13 19.15.13

参加にあたって一言:
この度、淡路島の空と自然に囲まれながら、マーキーと一緒にファシリテーションを探究する時間をもつことになりました。この言葉が一般化する前から、その体現と普及を生業として生きてきた私たちは、今も同じ未来を見つめているし、全く違うアプローチを重ねています。そして、ちゃんとお互いをわかりあえているという信頼と実感があります。私たちふたりとみなさんとの対話から、ファシリテーションを探究する壮大で緻密な2日間を楽しみたいと思います。ぜひ、お越しください。

 

■お申し込みは、すでに締め切りました。満席御礼です

2021年12月14日AM9:31をもって満席となりました。以降、若干名のキャンセル待ち希望者を募集します。キャンセル待ちでもいいよ、という方は以下のフォームにご記入下さい。

 ※基本的に2日間フル参加を推奨します。ご都合で、宿泊できないor初日のみ参加したいなどの方はお申し込み時にお書き添え下さい。(ただし、参加費は同額となります。食費宿泊費等は不要分を減額できます)。

※宿泊は相部屋です。個室を希望される方は、お申し込み時にお書き添え下さい。施設の都合上、少数であれば調整可能です。追加料金は1500円。

※子ども同伴、家族やカップルでの参加、特別なサポートが必要な事情などありましたら、お申し込み時に個別にご相談下さい。ご事情を伺ったうえ、可能な範囲での対応を考えます。


ではでは、皆さんの参加を心よりお待ちしています!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あ、どうも
青木マーキー
ファシリテーター。2003年、青木将幸ファシリテーター事務所を設立。家族会議から国際会議まであらゆる話し合いの進行役をつとめる。コロナをきっかけに「オンライン・ファシリテーター」として出直す。淡路島在住、45才。釣り、落語、イカ好き♡ www.aokiworks.net