見出し画像

beatmaniaIIDX INFINITAS(インフィニタス)各種設定まわり備忘録

copulaらへんから徐々に弐寺をしなくなった私ですが、
インフィニタスの登場によってちょくちょく遊ぶようにはなりました。
ただ、設定まわりのハードルが高く、joy to keyとかを使いながら、
しばらく誤魔化しながら遊んでいました。

でも、やっぱりちゃんと弐寺したい!!ということで、
諸々必死に検索してようやく分かったので、備忘録として残します。


今ある物

・パソコン
  ⇒なんかある程度強そうなデスクトップです。
・テレビ
  ⇒私はREGZAの32V型を使っています。
   PS2のEMPをやるために7年前に買いましたが現役。
・DAOコン
  ⇒その昔、フォロワーに売ってもらったFP7 2012 Editionです。

準備物編

古のDAOコンのため、joy to keyを挟まないとインフィニタスができません。
遅延も酷く、皿がゴミです。
そのため、GAMO2オンラインで、「IIDXアップグレードせット」¥6,000を買いました。
https://www.gamo2.com/jp/products/detail.php?product_id=89
※発送はすぐされましたが、なぜか着くまでに1週間程度かかりました。

配線などの説明書は入っておりませんでしたが、下記ブログを参考にしました。

https://npapabbq.hateblo.jp/entry/otoge2/


ターンテーブルの横の壁(画像中央)についている基盤は使わなくなるため、この基盤についている線は要らなくなります。

加えて、ターンテーブルの基盤(画像右下)が、直接ボタン側の基盤(画像左)に差し込むというのが大きな変化です。

アホなので、「ターンテーブル反応しねぇじゃん!」と10分闘いました。

なお、ターンテーブルの基盤の位置は割と絶妙らしく、逆回転が反応しない時もあったので、ふたを開けながら、細かく調整すると良いと思います。

これにより劇的に判定が良くなりました!
とにかく皿が神になって感動の涙を流しました。

ただ、テアリング※と呼ばれるノーツがゆらゆら揺れる現象が依然起きていました。
これをどうにかするための設定が次になります。
※テアリング
http://www.pasonisan.com/pc-display/refreshrate-tearing.html

設定編

①bm2dx.exeのプロパティを設定
おそらく何も設定変えてなければ下記フォルダ。
C:\Games\beatmania IIDX INFINITAS\game\app

・全画面表示の最適化を無効にする
・管理者としてこのプログラムを実行する
 この2つにチェック。

②NVIDIAコントロールパネルの設定
3D設定の管理⇒プログラム設定から追加ボタンを押し「bm2dx.exe」を選択。
その後、下記内容を設定。

・バーチャルリアリティレンダリング前フレーム数
  ⇒1
・低遅延モード
  ⇒ウルトラ
※この項目が無い場合は、NVIDIAをアプデすると出る。
・垂直同期
  ⇒適応
・最大フレームレート
  ⇒オフ
・電源管理モード
  ⇒パフォーマンス最大化を優先

③インフィニタス本体の設定
私は特に弄りませんでした。

・表示ディスプレイ
  ⇒ディスプレイ1
・オーディオ再生
  ⇒WASAPI(排他モード)
・フレームレート
  ⇒自動設定

上記内容を設定したところ、テアリングは一切発生しなくなりました。

本当は音声まわりも確認した方が良いとは思うんですが、不満はなかったので、そこは弄りませんでした。

参考ツイート

さてこれらの情報元ですが、Twitterにて他の方が呟いていたのを参考にしました。
フォロワーの方でもないのに、勝手に参考にして取り上げてしまってすみません。
元ツイートを置かせていただきます。


最後に

これは私のみずっとオススメしているのですが、立ち環境でのDAOコンを置く台。
こちらをオススメします!

山善(YAMAZEN)のカラーボックス 3段 幅40 高さ109
を2個買って、横に並べる。
https://item.rakuten.co.jp/e-kurashi/qy518/

弐寺の筐体は高さが90cm程度のはずなので、
40cm×2個+8cmDAOコン=88cmと非常に近くなります。

なんといってもメタルラックに比べて、
横揺れがほとんどせず、本とかの収納もできちゃう!という点が良いです。
激しくオススメしたいのですが、誰も使ってるところ見たことない…。

とにかく以上です。
一人でも快適なインフィニタスライフを!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!