スクリーンショット_2020-03-16_00.06.44

USスタートアップの資金調達ニュース 3/9週

お疲れ様です。(鮫)島耕作です。さて、3/9週に資金調達したUSスタートアップで気になった会社をざっくりメモしてみました。新技術として注目が集まるタンパク質分解薬を開発するベンチャー2社が100億円以上資金調達しましたが、アメリカ東海岸にてVC主導で設立されたKymeraと西海岸で通常のスタートアップっぽく設立されたNurix。投資家の顔ぶれも似通っていてこの二社の頂上決戦が楽しみです。

(1)Everlaw(リーガルTech)

・シリーズC、62M、Capital GとMenlo Venturesがリード
・2010年創業
・累計調達金額 97M。 シリーズAでa16zがリードで参画、今回の調達含む累計3回フォローオン(漢!!)
・弁護士事務所や州検事向け社内コラボレーションツール。膨大な書類や写真から検索や重要書類の発見を容易にする。現時点で300以上の弁護士事務所、約50の州検事が顧客。

(2)Interos (SaaS)

・シリーズB、17.5M、老舗Venrockがリード
・2005年創業
・累計調達金額 26M、KleinerがシリーズAで参画。今回もフォローオン
・サプライチェーンリスク管理サービスを提供。今はコロナ推し

スクリーンショット 2020-03-16 00.00.38

スクリーンショット 2020-03-16 00.01.20

(3)Rivet (ヘルスケアSaaS)

・シリーズA、8.3M、Menlo Venturesがリード、Lux Capitalも参加
・2018年創業
・病院やクリニック向けSaaS。患者毎の見積もり作成支援や滞納を防ぐ。 

(4)Kymera Therapeutics(ライフサイエンス)

・シリーズC、102M、 Biotechnology Value Fund (BVF)と Redmile Group がリード。本ラウンドでWellington Management Company, Bain Capital Life Sciences, BlackRockなど名だたる投資家が参加。
・2017年創業(ライフサイエンス名門VC AtlasのEIRから創業)、ボストン
・累計調達金額 197M
・新タイプの薬として注目が高まる、タンパク質分解誘導薬

スクリーンショット 2020-03-16 00.18.06

スクリーンショット 2020-03-16 00.15.08

(5)Nurix Therapeutics(ライフサイエンス)

・シリーズD、120M、 Foresite Capital がリード。本ラウンドでWellington Management Company, Bain Capital Life Sciencesも参加しており、Kymeraと同じ投資家、、、
・2009年創業(シリーズBでThird Rockがリード、今回含め累計3回投資)、サンフランシスコ
・累計調達金額 165M
・新タイプの薬として注目が高まる、タンパク質分解誘導薬

スクリーンショット 2020-03-16 00.33.24

スクリーンショット 2020-03-16 00.35.07

================

普段は本郷のインキュベーション施設(#NestHongo)で暇してます。

起業相談、テック系分野のインターン、お茶したいとかあればお気軽にDMくだされー


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
ANRIというベンチャーキャピタルで働いてます /Web is boring. High Tech is interesting /ラサール→東大修士→三菱商事→VC/本郷インキュベーション施設#NestHongo
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。