見出し画像

何でもない日おめでとうのレシピ#023 自家製焼肉のタレ&さつまいもの甘露煮

Amika

8年以上、記録としてinstagramにアップしてきたごはん写真。
noteマガジンのレシピ&献立日記になりました。
「同じものを作ってみたよー」とか
「あれ使うともっといいよー」など、
ちょっとした参考に&情報をシェアしていけたらうれしいです。
ご意見ご感想、いつでもお待ちしています。

作っておけばラク!たっぷり自家製焼肉のタレ

我が家は子供達がお肉大好きなので、「タンパク質源に困ったら、とにかく肉を焼けばOK!」とばかりに肉を焼いていることが多い気がします。
煮るより焼く方がなぜか喜ばれるんですよね。
塩胡椒だけ、ガーリック味、照り焼き、中華風、トマトソース、バジルソース、バルサミコガーリック醤油、そして焼き肉味などなど。
その中でも「これがあれば肉でも野菜でもなんでもOK」というのが焼き肉のタレな気がします。
今回は最近うちで常備している焼き肉のタレを紹介させてください。

この続きをみるには

この続き: 1,357文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
コーヒー1杯分の値段で、1日の終わりか始まりにいろいろな文章をお届けします。 (万が一のために更新頻度を設定最低回数の「月1回」と設定していますが実際はもっと更新しています)

ウェブアミカ

¥500 / 月

シンガーソングライター Amikaのnote。 YouTubeラジオ『Amika.jp』で語れなかった詳しい話やレシピ、続き話なども書いて…

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Amika

これからいろいろな方に頼んで、良い音で録音していきたいと考えています。ライブ活動も行なっていきたいです。もしもサポートいただけましたらとても助かります。