天祢涼(あまね りょう)
書店さん紹介第41回 『境内ではお静かに』精文館書店おゆみ野店(その2)
見出し画像

書店さん紹介第41回 『境内ではお静かに』精文館書店おゆみ野店(その2)

天祢涼(あまね りょう)

『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』を展開くださっている、大変ありがたい書店さんを紹介する連載。今回は、精文館書店おゆみ野店さん。「その2」です。

こちらのお店では、もともと『希望が死んだ夜に』を展開いただいてました。そのご縁で『境内ではお静かに』も展開いただいていたのですが、この度オリジナル帯のご希望をいただいたので改めてご紹介。

向かって左側に写っているのは『希望が死んだ夜に』のフリーペーパー。こちらも引き続き展開中。棚を一段使っていただいてます。うれしい\(^o^)/

既にお伝えしたとおり、『境内ではお静かに』は続編が決まっています。それに弾みをつけるためにも、なんとか一作目を重版までこぎ着けたい。応援くださる書店さんを引き続き大募集中。

豆色紙やフリーペーパーなど販促物もありますので、興味のある書店員さんはお気軽にご連絡くださいませm(_ _)m


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
天祢涼(あまね りょう)
メフィスト賞でデビューしたミステリー作家です。noteでは当面、『境内ではお静かに 縁結び神社の事件帖』関連の投稿をする予定。番外編や取材メモなどを書いていきます。