更年期のよりよい過ごし方☆ウエルネスライフ
見出し画像

更年期のよりよい過ごし方☆ウエルネスライフ

しばゆきnote☆ウエルネスライフのすすめ

ウエルネスという生き方をご存じでしょうか?

ウエルネスとは?

健康をより広義にとらえた概念で、1961年にアメリカの医師ハルバート・ダン氏が『輝くようにイキイキしている状態』と提唱したのが最初の定義だとか。

その後、世界中の研究者がウェルネスの解釈と追定義を重ね、人種、民族、国家、性別、性的思考、宗教、言語の違い、社会情勢や時代の背景によって人々のライフスタイルと価値観も変容していくなかでその概念も変化はあるようですが、

身体の健康だけではなく、精神面での健康や自身を取り巻く環境や経済面での健康を基盤にして、豊かで幸福感あふれる人生をデザインしていく、そんな在り方をウェルネスと言うのではないかと思っています。


更年期は人生のまさにターニングポイントである

私自身も更年期を経験して、これまでになかった心身の変化を実感しています。好変化というより、むしろ逆のネガティブな変化。。。

更年期を経験した女性は多かれ少なかれはあるものの、身体の内からジワジワくる変化を体験された人、多いと思います

今は、それらは遠のく感覚がありますので、私の更年期は終わったなと感じるこの頃です

ここ数年の様々な変化の中でいま、感じていることは、更年期は人生の更新期であり、大きなターニングポイントのひとつだということは間違いないということです。


女性ホルモンバランスの乱れからくる様々な変化、しかもネガティブな感覚や感情になることもあったりしますが、その不調を変化の時だと捉えられるととても穏やかにその時を過ごすことができるのです。

そんな経験をたくさんしてきたここ数年の私。だから更年期はよりウェルネスライフを進化させていく!そんな時なのではないかと感じた次第です。


病気にならない生き方、、、それってとっても大事なことなんだけど

もし、病気になってしまったら、そこで人生は終わりとシャットダウンするのではなく、そのことをきっかけにより良い生き方にアップデートするのは?どうすればいいのかな~と考えてみる

何かを感じたら、まずはそれをやってみる。やって何かが違うな~と感じたら新しいやり方をまた探る。それを繰り返していくといつの間にか、あの落ち込みはなんだったんだろう?って、まったく別の自分がそこにいるはずです

だから人生はトライ&エラーの繰り返し、思わぬ出来事、、、それも後からすると、あれがあって良かったとなるのだと思う。


生き方は選べるわけだから、どんな生き方を選ぶのか?

自分だけでに詰まったら誰かに相談すればいいだけ。心を開いて話せる存在を作っておくことも更年期をより良くすごすには必要かもしれませんね

理想を描いたら夢見だけで終わらせないこと、実現させていこうと!思えれば、不思議と奥底からエネルギーが湧き出てきます。とかく枯れていくイメージがある更年期ですが、もし枯れるという思考があるなら、今日を境に切り替えることをおすすめします(笑)


更年期は更新期

Update Yourselfe 自分を更新

これが Women'sWellnessLab の 合言葉です

自らをアップデートさせていき、どんなことが起ころうと自分らしくイキイキと人生を最期まで謳歌する そんな生き方をウェルネスライフと定義し ウェルネスな生き方をする仲間を増やすこと Women's Wellness Lab のミッションのひとつです。


さあ、貴女もウェルネスライフをはじめてみませんか?

未来は自分の手で切り開こう~♡


画像1

Women's Wellness Lab のホームページ

作成途中につき、ところどころお見苦しいところがあります('◇')ゞ


Women's Wellness Lab 公式LINE

お友達登録お願いします

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しばゆきnote☆ウエルネスライフのすすめ
更年期女性の体と肌のヘルスケア専門家ウエルネストレーナーしばゆきが綴る大人女性のウエルネスライフのすすめ。未来を創るのは私自身。合言葉は『Update your self daily~日々自分を更新』。心身ともにバランスよく美しく潔く生きることを目標に。