ドラマ日記『年の差婚』(第0話)
見出し画像

ドラマ日記『年の差婚』(第0話)

あく

ドラマに描かれてきた恋愛はさまざまで、職業や関係性、年齢などの設定も色々。ごく平均的な人たちということもありますが、そこはドラマ。おもいっきり年齢の離れた男女の「年の差婚」「年の差恋愛」を描いた作品も少なくなく。

例えば、『ラストシンデレラ』では39歳(篠原涼子さん)と24歳(三浦春馬さん)、『お義父さんと呼ばせて』(2016年)では51歳(遠藤憲一さん)と23歳(蓮佛美沙子さん)、『私の家政夫ナギサさん』(2020年)では50歳(大森南朋さん)と28歳(多部未華子さん)という設定でした。

というわけで、12月からスタートするドラマ『年の差婚』が20歳差、といっても驚きはなく。ただちょっと違うのは、先に挙げた作品が、年の差からくる可笑し味を交えたラブコメだったのに対し、本作は“おじキュン×ピュアラブストーリー”と謳っているのが新鮮。甘々系かな。

葵さんは朝ドラ『わろてんか』ヒロインに抜擢されたものの、学業優先だったためか、その後の出演映画やドラマが少なく。同じ事務所で、朝ドラ主演の後輩でもある永野芽郁さんに比べると歴然。そろそろ本格的に女優業に力を入れてくるという事でしょうか。

透明感あふれる美少女系だけに、箱入り娘役はピッタリ。竹財さんとは同じ事務所なんですね。監督は恋愛映画の名手、廣木隆一さんだから心配なしと。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキをありがとうございます
あく
毎クールほぼ全ての地上波ドラマをチェックせずにはいられないドラマ好き。サブカルからハイカルチャーまで幅広い興味と、初級者程度の趣味が多数。ドラマ情報一覧も http://blog.livedoor.jp/aku1215/archives/44017244.html