ninoP

色んな仕事やってます。Ficty Co-Founder & Producer #KMNZ

ninoP

色んな仕事やってます。Ficty Co-Founder & Producer #KMNZ

    最近の記事

    固定された記事

    バーチャルと融合し進化を始めたファッションという領域について

    バーチャルガールズユニットKMNZのプロデュースをはじめてからというもの、より服について調べたり考えたりするようになった。正直大変面白い。飽きることがない。 2019年現在、服はただ身体を守るためだけに買われるもの、と考える人は稀だろう(もちろんアスレジャーのように近年、機能性特化の服の売上が急成長してることは理解している)。服ほど記号的価値が大きく影響している産業はない。 同じ素材/製法でつくってもブランドロゴマークがあるかないかで価格は大きく変わる。ファッションという

    スキ
    136
      • 「見えない何か」を考える

        このnoteは最近はじめたコラム形式です。 むちゃくちゃ推敲してるわけではないのであしからず。 illustration: ninoP 「見えない何か」の研究をはじめたい「見えない何か」。これは、ここ最近というか、もうずっと自分が強く惹かれてるテーマで、このテーマについてじっくり考えていくために、いわば知的好奇心を満たすべく、仕事をしてるところが最近ある。 ブランド IP(Intellectual Property) 世界観 コンセプト(概念) 空気、気分 イメージ 虚構

        スキ
        31
        • あえて狙わないことの先にある空間

          テンポよく、散文的にnoteを久々に再開してみる。 で、再開するにあたって、できるだけテンポよく出していきたいなと思ってて。これまでの記事は結構しっかり書くものが多かったけど、サクッと思ったことをサクッと出す、Twitter感覚でやってみることも取り入れようかなと。ざっくり600-1000字ぐらいだろうか。まあとにかくテンポを大事にやりたい。 何か考え事をしてたり、みんながどう思うかわからないけどなんか出しておきたい、そういう気持ちになることが多くて。なので、そんな感覚で

          スキ
          26
          • 承認中毒な私たち - SNSを改めて考える(前編)

            先日Twitterでもお伝えしたとおり、8月に文化人類学者・磯野真穂先生からのお誘いで「SNS(Web空間)での過ごし方」というテーマでお話する機会をいただいた。(タイトルむっちゃ恥ずかしいです・・^^;トークショーというよりはみんなで考えよう、喋ろうって感じになるとおもいます・・) さてさてどうしたものか。想定される参加者の方々の年齢や属性の幅がひろいようなのでどこにポイントを置くべきなのかちょっと悩んでいる。ということでお話の準備として、noteに文章を書きながらちょっ

            スキ
            57

            KMNZ 1 YEAR ANNIVERSARY - ケモミミのバーチャルガールズデュオが創り上げた奇跡の一年

            バーチャルリアリティ 君との夢が叶うパラレルワールド あと1ビット つながる世界 溶け出すの (VR - Virtual Reality / KMNZ) プロデューサーとして担当した初めてのバーチャルアーティスト「KMNZ(ケモノズ)」が6/22、ついに活動1周年を迎えた。 KMNZの関係スタッフ一同こと、KMNCREW(ケモノクルー)、二人をいつも応援して支えてくれるファン、KMNHZ(ケモノヘッズ)、これまで支えてきてくれて本当にありがとう。 そしてなによりも、KM

            スキ
            52

            Ficty 1st Year Anniversary!! / Ficty一周年を迎えました!

            Ficty、設立して1周年を迎えることができました! 立ち上げたばかりのバーチャルIPプロダクションでしたが本当にたくさんの方々の協力のおかげで無事1年を迎えることができました。 KMNZ、EMMA、レオブタヤギハイ、ヤカさん、BLUES、 somunia、KMNCREWやスタッフ、仲良くしていただいてるVTuberの皆さん、クリエイターの皆様、パートナー企業様、他バーチャルYouTuber事務所様、メディア各社様、音楽レーベルの皆様、そして何よりもファンの皆様、みなさん

            スキ
            31

            バーチャルジャニーズの革命 - 勃興するVRライブ市場とエンタメの未来

            こんにちは!KMNZなどのVTuberをプロデュースしている会社「Ficty」共同創業者・プロデューサーのninoといいます。 今週デビューを果たして話題となっている「バーチャルジャニーズ」。この「バーチャルアイドル」が今後どのような展開を見せるのか、VTuber業界側にいる人間として考察してみたいと思います。 VR/VTuberファンのみならず、あまりそういう方面に馴染みがなかったジャニーズファンの方にも、今回の「バーチャルアイドル」の大きな可能性を知っていただけたら幸

            スキ
            28

            Virtual BeingはVTuberを超えるのか -米国Startupが提唱したVirtual Beingsとは何か

            こんにちは。VTuberをプロデュースするFictyという会社の共同創業者をやってるninoです! 2018年にTwitter/YouTubeを中心に大きなトレンドとなったVirtual YouTuber(VTuber)というカルチャー。これに対してグリー社で北米の投資事業をされているYasさんが以下のツイートをして話題になっています。 自分は鉄道業界、コンビニ業界や同人マーケットにおける日本独自の進化をみるにガラパゴス自体は悪いことではないと考える派なのでガラパゴスもい

            スキ
            120

            72時間ホンネテレビ ー テレビとネットを変えた伝説的番組

            インターネットが変わった日 インターネットやテレビだけでなく、日本のエンタメの歴史上、伝説として刻まれる番組が生まれた。ー 72時間ホンネテレビである。 90年代から00年代のテレビを代表するトップアイドルグループSMAPのメンバーで、2017年の9月にジャニーズ事務所を退所した香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎(敬称略・以下、慎吾、剛、吾郎)ら3人が、サイバーエージェント社が運営するインターネットテレビ・AbemaTVにて、2017年11月2日の21時から11月5日の同時刻ま

            スキ
            33