見出し画像

可能性を広げることが未来を明るくする#soar応援

こちらの記事には、ウェブメディアsoarの3周年に向けて、soarメンバーやsoarライター・編集者がsoarへの思いを綴ったコラムを掲載しています。

こんにちは!
soarインターンの前田彰です!
今年の5月、神戸での講演会の際に工藤さんとお話をしたことをきっかけに、10月から3ヶ月間インターンとしてsoarの活動に参加しています。

母子家庭で一人っ子。おじいちゃんおばあちゃん子でもあったので、のんびりマイペース。
幼い頃はよく「大人しいね」「偉いね」なんて言われながら育ってきた記憶があります。
それがあってか学校の教室では決して目立つタイプではなく、自分の思いも比較的押し殺しながら周りの雰囲気やペースを察知して波風立たせずに生きてきました。

そんな中、唯一自分をさらけ出せたのが小学生の時から始めた陸上競技でした。自己表現、自己承認の場として社会人まで競技を続け、大学時代からは指導者として子どもたちと関わり、そのまま仕事として選択しました。


可能性を広げたい

ある日、子どもたちの前で「夢を持つ事の大切さ」について話をした時

自分自身が夢を叶えてもないのに、なんで夢の話してるんだろう?

ふとそう思いました。そんな事を考えているうちに、

もっと広い世界を見てみたい、自分の可能性を広げてみたい。

そんな衝動に駆られ、自分が思うがままに一歩を踏み出してみよう!と思うようになりました。
そして考えた末仕事は退職し、そこから約2年間、「やりたい!やってみたい!」と思う事だけをやっていきました。


そこで学んだ事は「人との出会い」と「居場所」の大切さです。
人との出会いは人生を変えるキッカケになり、一歩踏み出す勇気、反対に変わらない勇気の大切さを教えてくれました。
そして、いつでもフラっと立ち寄れるような場所の存在も心の支えとなってくれました。

soarのこと

soarは、文章からも優しさや温度感が伝わってくる事と、普段の暮らしでは中々出会わない人や価値観と出会える、好きなwebメディアの一つでした。
インターネットを介して人と出会う場所として気づきや学びを与えてくれるような場所。「ちょっとあの記事見てみよう」と立ち寄れるような、そんな心の拠り所にもなる居場所なのではないかと思います。
だからこそ、「この場所に行きたい!」と思い神戸から来ました。


自分の理想は「誰もが自分らしく生きていける、優しい社会をつくる」ことです。
一人ひとりが自分の尺度の幸せを感じ、心が少しでも満たされた状態の人が増えれば、多様な価値観にも寛容になり、社会が優しくなると思っています。
そうすれば、夢に向かって挑戦する人・イキイキと輝く大人が増えて子どもたちも「大人っていいな」そう思えるようになる。反対に夢を持てなくている人も安心して生きていけるのではと思っています。

soarは人と出会うキッカケとなる場所であり、心の拠り所になる居場所。
多様性を知ることと、弱さで繋がる場所の存在が、きっと明るい未来に繋がるのではないか思っています。

現在はインターンとしてsoarに関わっていますが、いずれはsoarサポーターという形でsoarに参加したいと思っています。
これからもsoarのことをよろしくお願いいたします。

Written by 前田彰/soar編集部

soarはNPO法人soarが運営するウェブメディア。「人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく」ことを目指し、障害者や高齢者、LGBTなど様々な人の生き方やサポート事例について紹介しています。
2018年12月22日に迎えるメディアオープン3周年に向けて、読者のみなさんの応援の声を集め、より多くの人にsoarのことを知ってもらえるキャンペーンを実施中です!

「#soar応援」のハッシュタグで投稿!

soarへの応援コメントやメッセージを、ご自身のブログやtwitter、Facebookなどで投稿していただけないでしょうか?

好きな記事、応援する理由、寄付会員の情報シェアなど、みなさんの応援の気持ちを表明していただくことで、みなさんのご友人にsoarの認知を広げることができます。

ご自身のブログやnoteでの投稿も募集しています。ご自身のブログやnoteで書いたコラムを「#soar応援」のハッシュタグをつけてtwitterやFacebookなどに投稿してくれませんか?

いただいた声は、soar編集部でありがたく読ませていただき、今後の活動の参考にします。また、soarの公式アカウントやメンバーの個人アカウントで、リツイートやシェアをさせていただくことで、より多くの人にみなさんの思いを届けたいと考えています。

寄付でsoarの運営をサポートしませんか?
soarの運営は、サポーター会員のみなさんのご寄付で支えられています。ぜひ月1000円から参加できる「soarサポーター」に参加していただけないでしょうか?

ご寄付はサイト運営費、記事制作費、取材交通費等に使わせていただきます。メルマガの配信、オンラインコミュニティへの参加などの参加特典も用意しています。詳しくはこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧いただきありがとうございました!たくさんの方と思いを共有し、文章を通して繋がっていければと思うので、良かったらフォローしてくださいね!大スキ!!!!

あなたは天才!!!
12
人の出会いも時間の流れも全ては掬び/ 「一人ひとりが自由に生きていける社会を創る」 #SMAP #神戸 を愛してる。 #はっぴーの家ろっけん #掬ぶ人