見出し画像

読書メモ「SKETCH&FINISH/ミルトン・グレイザーのデザイン作法」

米国を中心に活躍したグラフィックデザイナーでありイラストレーターでもある巨匠、ミルトン・グレイザーのスケッチやラフと完成したデザインを並べて見せている本。上の写真の左側です。

惜しくも昨年、91歳の誕生日に亡くなったミルトン・グレイザーだが、その半年後の2020年12月にこの本は発売されました。

スケッチと書いてはいるけど、かなり完成度の高いもので、着色前の下書きのような感じに見えるものが多いです。完成前のバリエーション違いのデザインを複数見せてもらっているような、ちょっと得したような気持ちになります。

画像1

「I♡NY」やその他のロゴに関しては、かなりラフな走り書きのメモも掲載されています。巨匠が一番最初に思いついた、モヤモヤした構想段階のものを見る機会など、ほぼないので眼福です。

手元に置いて、たびたび見返したくなる良書です。

画像2

右側はそのミルトン・グレイザーが参加していたアーティスト集団「プッシュピン・スタジオ」についての本です。12年前に銀座のgggにてプッシュピンの作品展が開かれた時に買った図録です。こちらと合わせて見るのも楽しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感動しております!
イラストレーターです。デザインもします。akikomaegawa.com