暁美家 譽

たくさん稼げば自由になると思っている人は多いでしょう。ファイナンシャル・リテラシーで見ると、「《ザル》に注ぐ水の量を増やしましょう」というお話に過ぎません。私は水の量を無理に増やすより大切な、ザルの下に置く《ボウル》の備え方を、お茶会、カウンセリングでお伝えしています。

仏像を求めてプレイボーイ

事務所の仕事を終えて定時あがり。 そもそも地元にいた今日は余裕だ。 しかも昨日の買い出しでできたおかずで、特に料理せずとも晩ごはんの手間はかからない。 こんな時だ…

無暖房・無冷房の家に住む

冬にリビングの隣の和室で飼っていたハムスターが死んだ。最初は低体温症から仮死状態で入院。その年はもち直してくれたが、次の冬には続き間にして暖房を使っていたのに、…

五分後の世界

パラレル・ワールド側でも我々が今生きているこの世界の存在を予測し、パラレル・ワールドが実在するのか研究しているとしたら。 珍しく私が3〜4回読みした小説。 初めて…

遥かなる星

このところ、コロナ防疫が終わらない予測や、パンデミック後に変容する世界予測が取り沙汰されるが、そんな時思い起こすのがこの作品だ。 『征途』と並ぶ私の大好物。 佐…

脳の右側で描け

絵を描く時に、脳のどちら側を使っているか考えたことがあるだろうか。 右脳〈型〉思考と左脳〈型〉思考のことなのかと問われれば、遠からずとも近からずだろう。 私の経…