月曜断食の結果報告
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

月曜断食の結果報告

akemi

私、月曜断食にチャレンジしていました。

新型コロナウイルスの影響の自粛期間に太ったのと

断食は昔から興味がありました。

体内をリセットするってどんな感じなんだろう…リセットしてみたいという想いが強くて、デトックスをキーワードに本屋に行ったら、出会ってしまったのです。


早速本を読んで実践してみました!!

仕事先は賄いがでるので、事情を話して協力してもらいました。

第一週目の月曜日は案外平気でした。が…夜ごはんを作る時が辛かった。

そして、火曜日の回復食が難しくて、けっこう悩みました。

また、良食といって、食べる内容や量が決められているのですが、それもよく分からずに、もう一冊本を購入しました。

結構頭の中が何食べようと迷う分、食べたい気持ちも膨れていきます。

そして、こんだけか。。。ってきもちにもなる。

でも、断食をした週の体重はだいたい1kgくらい落ちるので、テンションが上がる。

こんな感じで続けていくと、やはり皆がたどり着くと書かれていた

自然のもの、良いものを食べたくなる。

私もそこにたどり着きました。

そして、甘いものが食べたい(>_<)

そんな時に、昔興味のあった「ロースイーツ」を思い出しました。


そんなこんなで、そっちに興味が移り、

断食をしながら、ロースイーツみたいなものも作り始めました。


一応、結果から言いますと、一か月の月曜断食の結果

マイナス3㎏は減りました。

でも、私は食べることが好きなので、ついつい考えてしまっていて、とりあえずつらかったです。


それより「食べてキレイになる」方が興味を上回りました。

断食もいいという思いは変わらない。

必要なときにしたらいいと思う。

私たちは普段から食べ過ぎている。

昔は不足で病気になっていたが、今は、過剰で病気になる。


だから食べるものは本当に大切。

パンを久しぶりに食べたら、午後から動けないくらいの眠気に襲われた。

体の変化にびっくりしました。


今は、食べてキレイになるスイーツを作っています。

だからとっても楽しい。

体の変化も感じながら、食べてキレイになっていきたいと思います。

皆と共有しながら♥

akemi
4人の子育てを通して感じた事を気ままに綴りたい。それがだれかの役に立ってくれたら嬉しいなという想いではじめます。 管理栄養士として、地域活動栄養士をしています。