見出し画像

写真で楽しむチューリップ

阿迦奢らうんじ

チューリップの和名は、鬱金香(うこんこう)と呼ばれている。どうやら形ではなく、その香りから命名されたようだ。ということは、主に目で楽しむ花だろう。確かにシンプルで美しい造形だ。しかし、そのシンプルな造詣を写真で楽しむとしたら、チューリップは撮影の難易度が高い花だと思う。

画像1

2021年の春に

この続きをみるには

この続き: 1,053文字 / 画像7枚

写真で楽しむチューリップ

阿迦奢らうんじ

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
阿迦奢らうんじ
ちょと変わった花写真集を目指して。