マガジンのカバー画像

あくあゆの浄土真宗聞法体験記

14
筆者が浄土真宗の聞法を通して体験したことを語ります。
運営しているクリエイター

記事一覧

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (14)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (14)

今までを振り返って私が浄土真宗の教えを聞くようになってから(S会時代やブランクも含めて)37年もの歳月が過ぎ去っています。改めて時の流れのはやさを感じています。

S会で1年、ブランクが25年(!)、再開してからもしばらくはS会の書籍頼りでこれが8年、そこから抜け出して龍雲先生からお話を聞くようになったのが2年前…壮大な回り道をしたなぁと思いますが、きっとこの回り道がなければ聞けない私だったのだと

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記(13)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記(13)

阿弥陀さまとの距離 その3先生が日本に戻られてから、土曜日の夜9時に開催されていたズーム座談会が、日曜日の朝9時からに変わりました。この変更により今まで録画参加されていた方もライブ参加できるようになってきました。

ズームに参加するのはパソコンが便利です。一度に全員の顔を見ることができるからです。でも、パソコンがなくてもタブレットやスマホがあれば参加できます。皆さんそれぞれお持ちの端末で参加されて

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記(12)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記(12)

阿弥陀さまとの距離 その2御法話動画を聴聞させて頂いた私は掲示板とフェイスブックに書き込みをします。書き込む内容は同じです。御法話の内容は書き込みの中で説明していますが、先生の可愛いイラストとやさしいお話、Nさんの御法話に溶け込んだ通訳が印象的でした。

箇条書きの内容では御法話の良さがじゅうぶんに伝わらないかもしれませんが、先生のあたたかさが伝わって来る御法話でした。

先生が伝えたかったことを

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (11)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (11)

阿弥陀さまとの距離 その12月13日のご法話会は『阿弥陀さまとの距離』というテーマで開かれます。今回は、このご法話会がどのような流れで行なわれるか紹介したみたいと思います。

2月4日、メンバーのところにメールが届きます。

このメールに参加、不参加を返信します。参加方法もふた通りあります。当日ズームでのライブ参加と、そのズームを録画したものをあとから視聴する録画参加がありますので、どちらの参加か

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (10)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (10)

これからについてブラジルから両先生がご帰国されたので、今後は実際にお会いして法話会や座談会をして頂く機会ができるのだと思うと、何だかワクワクします。
 
多分活動の場は関西がメインになると思われるので、静岡県住まいの私にとってはそうそう出かけられる距離ではありませんが、それでも年に2回くらいは直接お会いできるかな?と期待しています。

そして家族にも聞法して欲しいと思っています。一緒に勤行やユーチ

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (9)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (9)

聞法グループについて

 心境の変化まで書いたところで、現時点までの振り返りに一区切りがつきました。新たな心境の変化があればまた書きたいと思います。

さて、私は久保龍雲先生の聞法道場と、久保光雲先生の聞法グループで聞法させて頂いています。

先述しましたが、おふたりはご夫婦で共に僧侶です。ブラジルの本願寺で6年半もの間、開教使をつとめられ、今年の1月にご帰国されました。

ブラジルにいながら、ブ

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (8)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (8)

心境の変化

今まで、自分の思いに耳を傾けるのではなく阿弥陀仏の仰っていることに耳を傾けるというワークを続けていても、頭で理解していても出来ない状態でした。

まるでロープでぐるぐる巻きにされて自分の思いから目を離せない、阿弥陀仏の方を向くことが出来ないような状態です。

それが何故か耳を傾けられるようになったのです。

 それはぐるぐる巻きのロープが少し緩んだような感覚でした。

すると色々ない

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (7)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (7)

心境の変化につながったもの

前回、心境の変化のきっかけとして法話会での気付きを挙げました。
煩悩の疑いでない、疑い心なく聞けるというのがわからないという思いこそが自分目線
というところです。ここは龍雲先生の聞法道場でも繰り返し聞かせて頂いているところです。

以下のように、テーマを決めてスレッドを立てて話し合っています。

浄土真宗の聞法道場より

浄土真宗における聴聞とはAのイラストのように阿

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (6)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (6)

法話会に参加して

ズームを使った法話会には一連の流れがあります。

法話会はだいたい月に二回開催されます。事前にテーマが決められ、一週間くらい前に法話の動画や体験談などの資料が参加者に配られます。

動画や体験談を観たり読んだ参加者は、掲示板に書き込みをします。書き込む内容は、先生が何を言いたかったのか、感想、疑問、すでに書き込まれた内容に対してのリアクションなどです。

事前に掲示板でやり取り

もっとみる
あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (5)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (5)

法話会での体験談発表その4

ここまでが加筆訂正分です。次回からはその後のことについて書いていきたいと思います。

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (2)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (2)

法話会での体験談発表その1

ここからは光雲な聞法グループで発表した原稿から個人情報を除いた加筆修正版となります。光雲な聞法グループというのは、本願寺派の僧侶である久保光雲先生が主催する浄土真宗の聞法グループです。

それでは、始めます。
------------------------------------------------------------------

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (1)

あくあゆの浄土真宗聞法体験記 (1)

はじめに

この記事は、光雲な聞法グループの法話会で発表した、私の体験談を加筆訂正したものからスタートします。その後はグループの掲示板などへの投稿をもとに、心境の変化を振り返ってみたいと考えています。

今回、私の仏法の先生である久保龍雲師からのおすすめで一般公開しようと決めました。いつかはこのような文章を発表したいとは思っていましたが、時期尚早だと考えていました。

しかし、聞法の整理になったり

もっとみる