見出し画像

「特別展 ミイラ」科博で世界のミイラに会える!

アコースティガイド・ジャパンのnoteへようこそ。
今回は、東京・上野の国立科学博物館で大好評開催中の「特別展 ミイラ」をご紹介します。43体ものミイラたちが集う神秘の世界、もう体験されましたか?

―世界中から様々なミイラが大集合!

ミイラ2019

ミイラといえば、まず思い浮かぶのはやはり古代エジプトでしょうか。
この展覧会にはエジプトだけでなく、世界各地からミイラが集まっています。南北アメリカ、古代エジプト、ヨーロッパ、オセアニアと東アジアの4つの章で、それぞれのミイラに会うことができるのです!
ミイラのつくり方や込められた思いは様々。環境によって自然にできあがったミイラもあります。

―音声ガイドナビゲーターは大沢たかおさん

大沢さんはご自身もミイラにご興味があるそうで、プライベートで東北のお寺の即身仏に会いにいったこともあるのだとか。
音声ガイドは大沢さんと一緒に世界各地を旅する感覚でお楽しみください。
ガイドの中にはお子様から大人の方まで楽しめるクイズもご用意。
正解すると大沢さんに褒めてもらえます! ぜひ挑戦してくださいね。

―監修の先生の特別解説も

ミイラへの科学的なアプローチも本展の大きな見どころ! ミイラのCTスキャンやDNA解析など、最先端の研究に触れることができます。
音声ガイドの特別トラックでは、本展監修の篠田謙一先生と坂上和弘先生による生解説を収録。篠田先生はインカ帝国のルーツに迫る「インカのミイラとDNA解析」のお話、坂上先生は、自らの体を見事にミイラ化した「本草学者のミイラについて」のお話です。

ミイラ

この話題の展覧会も、科博での会期が残りひと月を切りました。
Twitterでは展覧会をリピートした方々が「#追いミイラ」のハッシュタグで盛り上がっているようです。

展覧会は科博のほか全国4会場を巡回予定。お近くで開催された際はどうぞお見逃しなく!(カシワザキ)

****************************************
アコースティガイド・ジャパン
https://www.acoustiguide.co.jp
Twitter: @ADaudioguide @kikubi_AG
****************************************

―展覧会情報

『特別展 ミイラ ~「永遠の命」を求めて』
会期:2019年11月2日(土)~2020年2月24日(月・休)
会場:国立科学博物館(東京・上野公園)
   〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
開館時間:午前9時〜午後5時(金曜・土曜は午後8時まで)
   ※入場は各閉館時刻の30分前まで
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
   ただし2月17日(月)は開館
   ※開館時間や休館日等は変更になる場合があります。

音声ガイド
貸出料金:お一人様1台
 一般・大学生 600円(税込)、高校生以下 550円(税込)

巡回展
熊本城ホール 2020年3月25日(水)〜6月7日(日)
福岡市博物館 2020年7月4日(土)〜9月22日(火・祝)
新潟市新津美術館 2020年10月10日(土)〜12月23日(水)
富山県民会館美術館 2021年1月〜2021年3月(予定)
(最新情報は公式サイトをご参照ください)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

♡*♡*THANK YOU♡*♡*
44
美術館・博物館、観光施設で…あなたの鑑賞のパートナー「アコースティガイド」がアート情報をお届けします。 オーディオガイド、音声ガイドアプリ、ワイヤレスガイド他、様々なメディアを駆使したガイドサービスはこちら→https://www.acoustiguide.co.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。