見出し画像

音声ガイドアプリ『聴く美術』はじめました🎧✨

アコースティガイド・ジャパンのnoteへようこそ。
今日は皆様に新しい音声ガイドの楽しみ方をご紹介します。この度、アコースティガイドの公式アプリ『聴く美術』をリリースすることになりました!

『聴く美術』では、芸術家の人生の物語が聴ける『おはなしシリーズ』のほか、貸出中の音声ガイドのサンプルが試聴できたり、最新の展覧会情報もゲットできちゃいます!ぜひダウンロードしてみてくださいね。

ios聴く美術PR

―音で広がる感動体験。アートをあなたの日常に。

私たちはこれまで、全国各地の美術館・博物館、文化・観光施設の音声ガイドを数多く制作してきました。近年、有名人ナビゲーターや人気声優の起用で「音声ガイド」が注目を集めることも増えてきましたが、まだまだその認知度は高くありません。

また特別展覧会の音声ガイドの場合は、開催期間中にその会場でしか聞けないことがほとんどです。お客様から「あの時のガイドをもう一度聴くことができたら・・・」というお声をいただくことも増えてきました。

もっと多くのお客様に「音声ガイド」の面白さを知ってもらうことができたなら。いつでもどこでも、皆様の耳元にアートなオーディオ体験をお届けできたなら。そんな想いから、私たちは音声ガイドアプリ『聴く美術』を作りました。

聴く美術PR2

―『おはなしシリーズ』第1弾は「おはなしゴッホ」

このアプリの中で特におススメしたいのが、芸術家たちの人生の物語をご紹介する『おはなしシリーズ』。記念すべき第1弾は、フィンセント・ファン・ゴッホのおはなしをお届けします。

ファン・ゴッホ役を演じるのは、人気声優の小野大輔さん。2016年に弊社が制作した「ゴッホとゴーギャン展」(東京都美術館ほか)の音声ガイドでもファン・ゴッホ役を務めていただいたことから、この度の起用となりました。画家自身が残した手紙の引用を軸に、波乱万丈の人生を語ります。

聴く美術PR3修正

▼小野大輔さんコメント
「たくさんの反響をいただいたファン・ゴッホという役を再び演じることができ、光栄に思います。私は美術館に行くと、必ず音声ガイドを聴きながら鑑賞します。目で見るだけでは知りえない、人が生きた軌跡を音で聴くことで、作品が変わって見える体験が好きだからです。このアプリは展覧会に行く前にも、後にも繰り返し聴くことができる新しい音声ガイドのかたちです。何度も聴き、ファン・ゴッホが生きた時代をより深く知っていただくことで、どこかで彼の作品に出会った時にいろんなことを思い出したり、感じ直すことができると思います。皆さんの鑑賞体験において、様々な感情を動かせるようなガイドになれば幸いです。」

小野大輔さんのスペシャルインタビューは、後日配信予定です。プレゼントキャンペーンも予定していますので、どうぞお楽しみに・・・。
それではまた!(ウエムラ)

*******************************************
アコースティガイド・ジャパン
https://www.acoustiguide.co.jp
Twitter: @ADaudioguide @kikubi_AG
*******************************************

―ガイド情報「おはなしゴッホ」

聴く美術PR4修正

フィンセント・ファン・ゴッホ役:小野大輔
語り:藤村紀子
価格:860円(税込)
企画・制作:アコースティガイド・ジャパン

―ゴッホの作品に会える!展覧会情報

チラシ

「ゴッホ展」
会期:2020年1月13日(月・祝)まで開催中
会場: 上野の森美術館 (東京都台東区上野公園1-2)
開館時間:午前9時30分~午後5時(毎週金・土曜日は午後8時まで。)
※入館は閉館の30分前まで
休館日:2019年12月31日、2020年1月1日
2020年1月25日からは、兵庫県立美術館へ巡回。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

(人´∀`)アリガトウゴザイマス♪
44
美術館・博物館、観光施設で…あなたの鑑賞のパートナー「アコースティガイド」がアート情報をお届けします。 オーディオガイド、音声ガイドアプリ、ワイヤレスガイド他、様々なメディアを駆使したガイドサービスはこちら→https://www.acoustiguide.co.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。