推しのアーティストはやっぱり・・・

自分の精神状態によると思います、心に刺さる歌は変わると思います。少し前から気になっていたのですが、バンドの人たちです。

これを見ている人たちは、どんなアーティストが好きですか>いろんなジャンルがありますが、最近は再分割されまくった、ジャンルがあり音楽を選ぶ自由度と言うか、手軽に聞ける環境が増えたから、バリエーション豊富なジャンルがありますが、やはりテレビの影響は大きいですよね。音楽番組やCM・オ-プニングやエンディングでその時の感情や状況によって、ビビビって心に刺さると思います。あとは、ラジオとか友達や彼氏彼女の影響

今となってはフェスが色んなところで開催され、色んなジャンルが色んな場所に出てきますよね。だいぶ前に音楽業界は下火になってきてると思ったら災害があり、音楽が自粛ムードに、、、このまま終わってしまうのか?って思った中、逆に増えに増えていきました。音楽は色んな方を元気付けてくれる物、それがすごい分かる、音楽業界の躍進。

その中で、今

注目を浴びているバンドがあります。多分、皆様も聞いたことがあるはずです。

このバンドの人たちは聞く人を元気にする、テンションを上げてくれる音楽です。

え?誰だよって?早く教えろといわれましても、もう少し話したいけど、言いますね

「SEKAI NO OWARI」がこのまま、進むのかな?「サカナクション」が盛り返すのかな?って思ったのですが、共感や自分の感情などを移入出来ない音楽の感性があり、この二つに関しては音楽を楽しんでいる、それに共有して楽しんでくれる感があるのでタイアップなどで記憶に残りやすいのかもしれません。もちろんすごい人たちだと思っていますし人気も本物、音楽もすごいって思っていますが・・・でも今推しは・・・

笑顔で歌い、楽しい気持ちの歌詞が多く、声も笑顔が溢れる楽しいって気持ちで歌っているその感じが聞く人たちの心を揺るがすだろうアーティストは

「WANIMA」

ガタガタうるさい音楽だなって思う人も居るかもしれませんが、結構CMでのタイアップ曲があり、さわやかに聞けると思います。ライブハウスとか音楽番組で聞くとうるさいと思う方も居るかもしれませんが、共感や確かにって思ってくれる人は多いと思います。

ぜひ、聞いた事がない方、気分が落ち込んでる方などぜひお聞き下さい。

経営者などは日々、経理やお店の事を考えている人が多くいると思います。柔軟な頭を持つことも大事です。音楽を聴いてリフレッシュしませんか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
ハンドメイドに関する経営について、書いていきます。 自分の趣味が仕事になる、生業になる方法など、売上げを上げる為の方法など、実践型ではなく、精神面なども書いていきます。起業を考えている人はぜひ、見ていてください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。