nori
宅建に50歳で合格しました!
見出し画像

宅建に50歳で合格しました!

nori

2020年12月、宅地建物取引士試験に合格しました。ちょうど50歳の年です。いや、別に50歳記念で受けたわけじゃなくて昨年落ちて今年になっただけなんですけどね。

この年になって資格を取って、どうするんだろう?勉強しながらそんな疑問も湧いてきたりしましたが、とにかく目指してしまったんだから最後までやりたい。ちなみに法律は学んだこともなく、不動産業にも就いていません。

もちろん不動産業と、もっと広く言えば「住まい」に興味があったので受けたわけですが、それより何より「成功体験」をしたかったような気がします。

子育てもほぼ終了し、忙しい毎日の中にも少し自分の時間ができて。「さあ、これから何してこう?」と思っていたのでした。静かな老後に向けて準備、というよりは「もっともっと何かやりたいんだよね」という気持ちだった。体力的にはいろいろキツくなってきていても、衰えぬこの気力。このカラダとココロのバランスをうまく取っていくことが、自分のこれからの課題だなあと思います。無理せず、健やかに、でもやりがいあることをやりたい。

宅建は、士業の中では最も取りやすい資格なのだそうですが、それでもきちんと勉強しないと受かりません。法学部出身などアドバンテージある人以外は、民法に苦労すると思います。何となく「まぐれで受かるかも」なんてお気楽な感じで最初受けた私はアホでした。その失敗談と、合格に結びついた勉強法などをブログに綴っていますので良かったらのぞいてみてください。

https://norikoblog.com/category/qualification/takken

次はファイナンシャルプランナーを受ける予定。これはホント、生活する上で知っておいた方がいい知識ばかりなんです。こちらもボチボチ勉強開始かなあ。皆さんも、目指してる資格とかありますか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
nori
日々の出来事。思ったことなどを綴ります。アラフィフです。