見出し画像

まず商品を知ること!|靴のディスプレイ

こんにちは!

VMDコンサルタントの藤井雅範です。


靴をディスプレイする時に気をつけたいこと

「靴のディスプレイの仕方に悩んでいるんです」

そんな声をよく耳にします。

そこで今日は、基本的なお話を書いてみますね。


実際に靴をディスプレイする場合の事を思い浮かべてください。

見ていただくお客さんに対して、どの向き、方向、角度で見せればよりその靴の魅力が伝わりやすいのか?

こんなことを考えることと思います。



見せたい部分はどこ?

この続きをみるには

この続き: 491文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
基本的な考え方から、テイストや販売体制に応じた使い分け、よく見える陳列方法まで。 靴のディスプレイ方法を学びたい方にとって、実践的な内容となっています。

実際に問い合わせも多い、靴のディスプレイについて書いてみました。

または、記事単体で購入する

まず商品を知ること!|靴のディスプレイ

藤井雅範/VMDコンサルタント

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは行動範囲を広げることに使わせていただきます。それによって読む人に役立つ記事を書いていきますね。 いつもありがとうございます!

気に入ってくださり、ありがとうございます!
2
リアル店舗の売上をアップさせるコンサルタントですVMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)の専門職として株式会社ワールドで約29年、独立して5年リアル店舗のコンサルティング、セミナーを行っていますカレーとうどんが好きhttps://vmd-lighthouse.com/

こちらでもピックアップされています

靴のディスプレイについて
靴のディスプレイについて
  • 5本
  • ¥300

実際に問い合わせも多い、靴のディスプレイについて書いてみました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。