見出し画像

昨日10月26日はどぶろくの日!三軒茶屋のWAKAZEさんでさまざまなどぶろくを楽しめる「どぶろくの日」イベント、本日27日まで開催中です!

三軒茶屋の酒蔵のWAKAZEさんで、
今週末の土日、10月26日と27日の2日間
イベント『どぶろくの日~1st Anniversary special~』
が開催中です。


東京・三軒茶屋に酒蔵を構える
WAKAZEさん

日本酒に新しい価値を、
世界に和の風を。

この想いを持ち、
醸造所とバーを経営しています。

私自身、このWAKAZEさんの
醸造所とバーが近所ということと、
ジェフ千葉のホームゲーム試合後の
『サッカー×カクウチ』などでも
お世話になっている、
Sake Baseさんが
今年初めに訪問されたこともあり、
WAKAZEさんともご縁をいただきました。

こちらのWAKAZEさんですが、
日本酒業界で革新的な取り組みをされ、
最近もフランス・パリで酒蔵を設立し
日本酒を世界酒にしていこうと、
いろいろな挑戦をされています。

作るお酒も、それまでの日本酒とは違う
新しいタイプのものを世に送り込み、
私もイベントなどを通じて何度か
その個性を感じながら
美味しく楽しむ機会をいただいております。

私も、昨日26日のどぶろくの日イベントに
WAKAZEさんに足を運び、参加してきました。

WAKAZEさんでは、月1回開催されている
この「どぶろくの日」のイベントですが、
10月26日が日本記念日協会にも登録されている
正式な「どぶろくの日」であることと、
定期開催してきたイベントが
1周年を迎えたことなどもあり、
今回WAKAZEさんで開催する「どぶろくの日」は
土日の2日間となりました。

WAKAZEさんも今回のイベントに
相当の気合いを入れて臨んでいるようで、
立ち飲みのバースタイルの営業ではありますが、
たくさんの種類のどぶろくが展開され、
通常営業では提供されていない
限定のどぶろくもありました。

私がいただいたのは
三軒茶屋のどぶろく~blueberry

こちらは東京都小平市産のブルーベリーを
丸ごと使用し、三軒茶屋の酒蔵で
醸造したどぶろく。

飲んでみた感じはまさにブルーベリーで
香りがよく、甘みと酸味のバランスが
いい感じの一杯で美味しくいただきました。

なお、現在は通常営業では終売していますが
9月の人気2位のお酒だったそうで、
それも納得の一杯でした。

三軒茶屋のどぶろく~coconuts

こちらはココナッツミルクを使用し、
同じく三軒茶屋の酒蔵で
醸造したどぶろく。

お米の甘みと黒糖の甘み、
ココナッツのほのかな風味を感じつつも、
それだけでなく、少しの酸味もあって
そのまま飲むのももちろん、
食事との相性も良いと感じた一杯でした。


また今回、FONIA TEA ORIENTALも
一口サービスしていただき、
飲んでみました。

見た目にもきれいなこちらのお酒は
お酒とお茶のバランスがよく、
スッキリと飲みやすい一杯。

『ロンドン酒チャレンジ』でも
金賞を受賞した、実力のお酒です。

お酒も食事も1コイン、500円と
手軽に飲んでつまんでがしやすく
のんびりふらっと、
ゆるく立ち飲みのひとときでした。

食事ではお肉をどぶろくに漬け込んだ唐揚げが
特に美味しかったですね。

どぶろくの日イベントですから、
どぶろくを使用した料理は
どんどん前面に出すと良いのではないかな、
個人的には思いました。

今回のどぶろくの日は2Days。
つまり、昨日土曜日に続き、
本日27日日曜日も開催致します。

「どぶろくとは何か?」
ここにしっかりと向き合い、1年しっかり考え、
悶え、造りづづけた蔵と店。

それを表現したこのイベント。
私が昨日飲んだもの以外にも、
たくさんの種類のどぶろくが用意されていました。

本日もイベントは15~21時。
予約は不要、ふらっと立ち寄れるスタイルでの
営業ですので、どぶろくを飲んでみたい!とか
ちょっと三軒茶屋で時間があるような方は、
立ち寄ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!大好きです☺
2
2016.01.15 start。ブログ『コバログ』http://koba-since2014.blog.jp/ 毎日更新。CFP。美味しいもの。野球。サッカー。旅。生き方。働き方。写真。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。