Amulet

組織は「ヒト」で生まれ変わる ヒトの力は繋がりと組み合わせで進化する https:…

Amulet

組織は「ヒト」で生まれ変わる ヒトの力は繋がりと組み合わせで進化する https://www.amulets.co.jp/

マガジン

  • その他

  • 採用を科学する

  • Amuletの実績紹介

    弊社とお取引頂いている会社様との詳細を不定期で更新しています。

  • 営業

  • お知らせ

    • 4本

最近の記事

未来のライブがここに:アバターショーの衝撃

いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 先日NewsPicksでこの情報を知って驚愕したのと、時代についていけてない自分がいたのでそれをシェアします。 スウェーデンにあるPophouseという企業が、伝説の歌手をテクノロジーで熱唱させて、アバター劇場が大盛況らしいのです。 スウェーデンといえば私の中ではいの一番に出てくるのがマインクラフトですが、他にもSpotifyとかもありますね。 そして世代が少し上の方々はABBAなんかを知ってるかも

    • ハラスメントの累乗?

      いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletの迫頭です。 仕事柄、ハラスメント教育の相談など受けることがありますが、多くの会社様では粒度の差こそあれ、何かしら対策をしたりと取り組んでおられます。 ですので、その手のニュースには敏感でキーワードを見つけると読み込んでしまいますが、先日ある新聞記事にハラスメント・ハラスメントという記事を読みました。 要するに逆〇〇みたいなことなんですが、2回同じ言葉重ねて表現するとギャグみたいに見えますw そもそもハラスメントのはし

      • 未来は?AI時代に人間らしさを保つ方法

        いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletの迫頭です。 猫も杓子もAI時代で、就活系ではエントリーシートをAIが書いたかどうかを判定するのにAIを活用みたいな謎の取り組みも目にしますが、とにかくAIの活用がエグいことになってきてますね。 先日あまりにもすごい文章返ってきたので、学生さんに聞いたらAI活用したものでしたw 使いこなすと恐ろしい武器になることがわかります。 最近GPT-4oというのが出たんですが、やべ〜ですねこれ。 速いとかそんなレベルの話じゃない

        • 退職代行って実はここが泣きどころ

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletの迫頭です。 本日も早期退職ネタについて。 メディアやSNSでは相変わらず退職代行が多忙みたいな話がちょくちょく流れてきますが、これ、皆さんどういう目線で見てるのかな〜とちょっと気になって改めて書いてみようと思います。 そもそも昔から一定数いるわけですよ。 これはエビデンスからも間違いないというのはいろんなところで書かれています。 ただこの退職代行というものが登場して一番ヤバいのは、 辞めた人と2度と接触できない点に

        未来のライブがここに:アバターショーの衝撃

        マガジン

        • その他
          120本
        • 採用を科学する
          48本
        • Amuletの実績紹介
          2本
        • 営業
          18本
        • お知らせ
          4本
        • エンカウント
          9本

        記事

          変わりゆく労働観:成果への早いアプローチと指導の必要性

          いつも読んで頂きありがとうございます Amuletのサコガシラです。 GW明けから色々と流れてくるニュースの中に、新入社員の退職について、退職代行大忙しみたいなメディアが好んで出しそうなネタが混じってましたが、早期の退職についてはおそらくいつの時代も変わらずあったように思います。実際エビデンスから見ても大した変化はないんですよね。 そんなニュースを見て、どんな仕事でも面白い要素あるのにな〜って思うとともに、私の場合、どうだったっけ?みたいな過去を振り返って思い出したことを

          変わりゆく労働観:成果への早いアプローチと指導の必要性

          無礼講の罠:20年の経験から紐解いてみた

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 気がつけば5月。 新入社員の方々もGWも挟んで少しは慣れてきた頃じゃないですかね。 そしてそろそろお酒の席も定期的にあったりといろんな経験をされることと思います。 今日そんなシチュエーションでお話ししたいのが「無礼講」です。 もはや死語じゃないの?って思うんですが、そうでもないみたいです。 今の若い人で知らない人もいるかもですが、ぜひこの機会に知っておいてもらえるといいかなと思って取り上げます。

          無礼講の罠:20年の経験から紐解いてみた

          結婚式のスタイル変革:テレワーク時代の人間関係とは

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 先日ある新聞記事を読んでいてハッとなったのですが、内容は結婚式について。イマドキの結婚式は少人数で豪華にするというもの。 リクルートブライダル調べによると、招待客単価は10年で6割も上昇し、よりいいものを召し上がっていただく、いいものを飲んでいただくといった変化があるようです。 一方、コロナ以前の招待客の人数平均は70人前後だったものが、22年度には49人に変化したとのこと。 その中身についてが実

          結婚式のスタイル変革:テレワーク時代の人間関係とは

          メールのお作法が必要なくなる時代?― 技術革新とプラットフォームの変化

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 仕事柄毎年のように学生さんとやり取りをするんですが、最近ある変化に気づきました。テーマはメールでのやり取りです。 私も社会人になってから、先輩・上司から色々と指導してもらって今があると思います。思い返せば序盤のビジネスメールって酷かったように思います、、 学生さんとやりとりしていて、年々感じるのが、メールがLINEみたいなやり取りになってる人がいるんですよね。一昔前にはなかったですね。 誰宛かの記

          メールのお作法が必要なくなる時代?― 技術革新とプラットフォームの変化

          はんだごてとレトロゲーム:思いがけない趣味の発見

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 最近ひょんなことからスーパーファミコンソフトのバックアップデータ用の電池を交換するというミッションがあって、はんだごてを使って交換をしました。 はんだごてなんておそらく中学生以来じゃないかなと。 きっかけは家にあるレトロゲームとテレビを繋ぐケーブルが、昔は赤・白・黄のアナログな線で繋いでいたのが定番だったと思いますが、イマドキのTVはHDMIが標準だから、どうやって繋ぐんだろって思って調べたら、ちゃん

          はんだごてとレトロゲーム:思いがけない趣味の発見

          春は飲み会の季節、飲みニケーションを考える

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 春ですね! 新入社員が入ってきて、歓迎会もあるでしょうし、はたまた桜の季節、花見と言う名の飲み会など、色々と機会があると思います。 先日Twitterの投稿で「飲み会って残業でますか?」と若手社員の発言が話題になっていて、それについてあちこちで議論がなされたりしているのをみて、私自身も思うことがあるのでつらつらと書いてみようかなと思った次第です。 ちなみに私の意見も偏ってるかもしれませんし、この件に

          春は飲み会の季節、飲みニケーションを考える

          新入社員に贈る言葉

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 いよいよ来週、多くの会社では新入社員が入ってくるのでワクワクみたいな感じですかね。新社会人も同様にワクワク、ドキドキって感じだと思います。そんな皆様に贈りたい言葉を書き綴りたく思います。 暑苦しい昭和のおじさんからのコメントですが、きっとあなた方も20年もすれば同じことを言ってるかもしれませんねw 新社会人を大いに楽しんでください! 今週もお読み頂きありがとうございました。 また来週もお目にかかり

          新入社員に贈る言葉

          吹き荒れる希望退職の風

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 年始から株価がすごい勢いで上昇した日本ですが、同時にリストラの話も吹き荒れていますね。なんだか違和感がありますが、今のうちに片付けておこう感があるような。 私は氷河期時代に就活した世代で、「ワイングラスの持ち手」と表現される各社の中でも年齢層でセグメントするとボリュームの少ない世代です。 しかし今回多くの会社でこの世代も含めた希望退職を募っており、このあたりも違和感が拭えないところです。 思うことがたく

          吹き荒れる希望退職の風

          日常のテクノロジーで未来が変わる:結核検出とスイカの選び方まで

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletの迫頭です。 先日新聞を読んでいたら「せきの音で結核 AIが判別」というニュースを目にしました。 この取り組みは米ワシントン大学で実施され、8割の精度で見つける人工知能の開発というもの。 音声を集める際に使ったのはスマートフォン。 改めてスマホの性能には驚かされるんですが、私がこのニュースを見た時に思い出したのはもう10年以上前にスマホアプリでスイカの食べごろがわかるというアプリのこと。 今でもググると出てきますが、対象

          日常のテクノロジーで未来が変わる:結核検出とスイカの選び方まで

          イマドキのChat-GPTの使い方

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletのサコガシラです。 猫も杓子も生成AI、ないと困るというレベルの人がたくさんいると思いますが、使い方は千差万別。 そんな中、こういう使い方をしてる人がいるらしいぞという話、私も似たような使い方をしています。 最初の頃は英語翻訳、文章の添削、なんかがメインだったんですが、最近は圧倒的に相談事の壁打ち相手としての活用が多いです。 何か考えたい時に徐にキーボードを叩いて、返答をみて、また考えるみたいな感じ。 これが本当に有用!

          イマドキのChat-GPTの使い方

          心の拠り所:サッカースタジアムの歓声に包まれて

          いつも読んで頂きありがとうございます。 Amuletの迫頭です。 今日は完全に個人的な趣味の話。 先週、Jリーグが開幕しましたが、改めてサッカーの話がしたく。 実は私は起業した2018年に初めてサッカー観戦をしたんです。動機は小学生の息子がサッカーを習っていたので、全く無知なサッカーについて少しでも知っておいた方がいいなと思ったのがきっかけです。 野球観戦は山ほど経験もあり、自身が少年野球で汗を流したことがあるので、スポーツといえば野球という感じでした。 初めてサッ

          心の拠り所:サッカースタジアムの歓声に包まれて

          最近出会った素敵な就活生の話

          いつもお読みいただき、ありがとうございます。 Amuletの迫頭です。 この数週間で、様々な学校を訪れ、多くの学生たちと対話する機会がありました。毎年この時期は就職活動が活発になり、学生たちは有益な情報を収集しています。 彼らからはさまざまな質問が投げかけられますが、 特に「就職活動の軸」に関する質問が多いです。 ただし、「軸」という言葉は、人によって解釈が異なります。 多くの場合、業界や職種の選択に関する質問が寄せられます。 また、職場の雰囲気や給与についても関心があ

          最近出会った素敵な就活生の話