くにたん(藤代 邦浩)

作詞家になりたい中年男性です。各社オーディションを受けまくる日々です。
固定された記事

ハレーの髪飾り

彗星が飛んでる キラキラこぼれる 君の髪飾りに この世に生を受け 僕らは出逢った まるでミラクルだね 広い宇宙に見守られながら 二人でいっしょにジグザグな人生(みち...

クラス会委員長

中学2年生でクラス副委員長、3年生前期クラス委員長しました。 いままでの人生を振り返ると、サブが一番合っているかと。 トップは精神的につらいです。 助言するという...

ピアプロの歌詞募集曲への応募結果、一敗目。不採用の連絡。

あと残り2つの結果待ちです。

ドンマイ、ドンマイ。

ありがたい

ある音楽事務所の担当者様とのやりとりした一部(要約)。 まず、今の年齢(49歳)から作詞家になるのは相当大変です。 つまり、「年齢的に音楽を受け入れられるキャパシ...

先週よりも生きることが楽に感じる。

心おだやかな夜の幸福感。

これが毎日毎晩なら最高な人生だと思う。

「矢野顕子、忌野清志郎を歌う」収録の「ひとつだけ」をリピートさせて聴き、ご機嫌な夜だ。

雨の日曜日。予定が変更の連絡メール。メンタルやられそうになる人に会う日がズレて、少し安心し、のんびり過ごしています。

配信されていない「ゴールデン☆ベスト 榊原郁恵」にある「私の先生」をリピートさせて聴いています。

ピュアな歌詞も良いなぁ~