見出し画像

カレーブランドなのにワンピース!?コラボでつくる新しいMIXの形


こんにちは!6curryのブランドデザイナーYOPPYです。
会員のみなさんの前にあまり現れない人間ですが、今日は6curryの新しい取り組みと大事なお知らせをお届けします。


ブランドデザイナーの役目

画像3

画像7

バターチキン

みなさんが見ている6curryの大部分は、恵比寿・渋谷にある会員制カレーコミュニティ6curryKITCHEN。でも実はキッチン以外にも、イベントをプロデュースしていたり、ブランドアイテムを作っていたり…私たち6curryの活動は、「カレー」や「コミュニティ」など言葉だけでは表せません。

6curryが生まれてから2年間。変化し続ける私たちは「カレーを軸に新しいコミュニケーションを生み出すブランド」と名乗っています。


その「ブランド」 を世の中にどう見せていくのか、6curryを取り巻く空気全体をデザインするのがブランドデザイナーである私の役目。
今年は、カレーやサブスクコミュニティ以外の文脈でも認知してもらえるように活動を拡大・発信していきます。


新しいMIXの形


ブランドとして新しい側面をつくるために、カレーでもなくコミュニティでもない、今までにない新しいMIXの形を実験してみたいと考えていました。

それは、「コラボレーション」

目指したい未来や想いが同じ仲間を見つけ「自分たちだけではできないモノや体験」を生み出すことです。新しいMIXは既にいくつか走り始めていますが、今日はそのコラボプロジェクトの1つを発表します。

画像4

そのコラボ相手は、東京レトロなワンピースが人気のアパレルブランド「LEBECCA boutique」。

LEBECCA boutique(レベッカブティック)は、earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)や、E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)など数々のアパレル事業・ライフスタイル事業を展開しているストライプインターナショナルが手がけるブランド。

私たち6curryは、LEBECCA boutiqueの最近誕生した新レーベル「L and ___」(エルアンド)の第二弾コラボレーションとして、一緒にワンピースをつくることになりました。


コラボすることになったきっかけ


ではなぜ、数々のアパレル事業を展開している大企業ストライプインターナショナルと、会社を設立したばかりの6curryがコラボすることになったのか。

私がえるちゃんと出会ったのは、2017年。まだ6curryがカップカレーの開発をしていた頃。
頭から足先まで全身赤に包まれた女の子「赤澤える」に出会い、えるちゃんがディレクターをしているLEBECCA boutiqueのことを知りました。もともとレトロな世界観もワンピースも大好きだった私は、「ついに私にぴったりのブランドを見つけた…!」とすぐにレベッカのファンになったんです。

実際に、これまで買ったワンピースの数は30着以上。

画像2

👆これまで撮りためたレベッカの洋服との想い出写真

レベッカのワンピースデザイン自体ももちろん好きなのですが、レベッカが大事にしているのはワンピースのストーリー。ひとつひとつのワンピースに、それぞれタイトルとストーリーがつけられます。私は、ただ服を売るだけのブランドではなく、ワンピースの背景にあるストーリーと一緒に伝えるえるちゃん自身と、その言葉がとても好きでした。
大事なプレゼンがある時に着たり、デートでおでかけする時に着たり。

いつしか、私にとってレベッカのワンピースはストーリーを纏って強くなれる「勝負服」になりました。

そして、出会ってから2年が経ったある日、えるちゃんから

「カレーに似合うワンピースをコラボでつくりたい」

とオファーをもらったのがきっかけで、このコラボプロジェクトが始まったのです。

concept_ページ_01

👆コンセプト提案資料の表紙

その時はまだ、LEBECCAboutiqueのコラボレーションを主とする新レーベル「L and___」の構想は知りませんでしたが、飲食とアパレルの多種業界コラボの新しいMIXを想像してとてもわくわくしました。
このコラボは、企業と企業がお金儲けだけのために安易にコラボグッズをつくる取り組みではありません。私たちには服作りの知見はありませんが「カレーに似合うワンピース」のコンセプトのために6curryの名前を貸すようなやり方ではなく、最初のコンセプト作りからデザインまで一緒に考えました。
お互いの業界やコミュニティをMIXして血を通わせられるようなコラボレーションにしたいね、とえるちゃんと約束しました。


私たちのコラボを綴る物語、続きます。


そしてこのLEBECCA boutiqueとのコラボストーリーは、noteのマガジン化して、きっかけから発売後、実際にみなさんの手に届くところまでを追っていきます。
先日実際にモデルさんに着用いただき、ワンピースの撮影をしていきました。早くみなさんにお見せしたくてうずうずしてます…👀✨

次回のマガジンでは、肝心のコラボワンピースのデザインコンセプトと、出来上がるまでの制作秘話についてお話しする予定!

デザインコンセプトと制作秘話はこちら👇


アートボード 1 のコピー 12@2x-100

アートボード 1 のコピー 14@2x-100


ワンピース販売ページはこちら

現在大人気のため在庫欠品中…!
在庫追加は続報をお待ち下さい👗✨


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ぜひ6curryに混ざりにきてね🍛🌟
51
カレーをきっかけに集まり、EXPERIENCE THE MIX.を合言葉に、人が出会い・会話し、自分のやりたいことや好きなことを見つけていくサードコミュニティ。 noteは私たちの新しい実験的な活動の報告の場。日々レポートしていきます。

こちらでもピックアップされています

L and 6curryの記録
L and 6curryの記録
  • 4本

LEBECCA boutiqueと6curryのコラボワンピースプロジェクト「L and 6curry」。このプロジェクトでは、ニュースをお知らせするだけではなく制作背景や発売後のイベントまでをnoteのマガジン化し、物語として記録に残していきます。#エルアンド

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。