自己啓発支援制度を活用してみて!!
見出し画像

自己啓発支援制度を活用してみて!!

Sankei Cries

こんにちは。
三恵クリエス採用担当です。

自己啓発支援制度とは?

今回は三恵クリエスで今年の7月よりスタートした制度、
『自己啓発支援制度』について紹介します。
スタートしたばかりとなりますが、早速活用してみましたので、活用した感想もあわせてお伝えしていきます。

自己啓発支援制度はその名の通り、社員の成長のために必要な自発的な学び(自己啓発)を支援する制度です。
具体的には自己啓発に係る費用(書籍購入費、セミナー参加費等)の補助やセミナー参加のために休暇が付与されるといった内容になります。

自己啓発支援制度の活用

ということで早速、制度を活用して以前より気になっていたキャリアサポートに関する書籍を購入してみました!
申請前に改めて制度内容と申請方法を確認。
申請方法は利用申請書を総務部へ提出するとのこと。
申請書への記載内容は費用の使い方のみで、思ったより記載内容が少ない!
今回は書籍を購入するので、書籍名と参考のURLを記載して提出。
以外に簡単で手間もかからない!

でも購入したい書籍の内容は、直接というよりも間接的に業務に関わってくるものなので、承認されるかなぁという不安が少々・・・
少しやきもきしながら待っていると、すぐに承認の連絡!
提出から1時間もかかっていない!
早いな・・・
念のため間接的な内容の書籍でも大丈夫かを聞いてみると、「自発的な学びを支援」という目的に該当しているので問題ないとのこと。
なんでも直接的ではなくても、学びに繋がるものであればOKとのことで、承認の範囲は広そうでした。

制度のおすすめポイント!

ちなみにこの制度で個人的に一番いいなと思ったポイントは、購入した書籍は社員個人の所有物になるというところです。
前職でも似たような制度はありましたが、購入したものは会社の所有物になるということが多かったので、個人の所有物になるというのは非常に嬉しいです。
なぜなら、書籍を自分のペースで読み進めることが出来、好きなタイミングで読み返したり、マーカーを引くこともできるというのはとてもありがたいです!

もちろん、書籍の感想を提出するなどの事後手続きもなし!
利用者にとって簡単に活用できるというのも大きなポイントだなと感じました。

まだまだ気になる書籍やセミナーはあるので、自己啓発支援制度を積極的に活用していこうと考えています。
やっぱり、自分が勉強に使った資料や書籍を手元においておけるのは最高!!

◆三恵クリエスリクルートページはこちら!!

◆中途:募集職種一覧

◆新卒:2022年卒募集要項


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ有難うございます!!
Sankei Cries
初めまして、株式会社三恵クリエス採用公式noteです! 公式サイト:https://www.cries.co.jp/ リクルートサイト:https://cries.co.jp/recruit/