見出し画像

パパバッグ「クリエイターズモデル」、クラウドファンディング開始日決定!

パパバッグクリエイターズモデルは、追加撮影も終わり、いよいよ世に出す準備が慌ただしくなってきました。

本プロジェクトは購入型のクラウドファンディングで販売する予定で進めてきましたが、どのプラットフォームを選択するか、ずいぶん悩んでいました。

現在は様々なプラットフォームがあり、ユーザー属性やプロジェクト内容など、それぞれに合った特徴があります。
社会課題を解決するプロジェクトに強いところ。
プロダクトよりもコトに強いところ。などなど。

前回初めてクラウドファンディングにチャレンジした時は、ご縁があり日経新聞社のクラウドファンディングサイト「未来ショッピング」でプロジェクトを実行しました。
日経新聞の読者は男性が多い印象で、ある程度の年齢以上の方が多いと推測されます。
今回はママクリエイターにデザイン参加していただていることもあり、もう少し違うターゲットに本プロジェクトを知っていただきたい。
となると・・・

ということで今回はmakuakeさんにお話しを伺ってきました!

画像1

受付はタブレット。
もたもたしているとタブレット待ちの渋滞ができるいう・・・。

画像2

ややもたついた後、なんとか中に招き入れていただき、おしゃれなオープンスペースで約1時間、本プロジェクトというより、今後の展開やまさにmakuakeさんをプラットフォームとして活用するアイデアなどを交換。

そして。


決定!!

makuakeさんでクラウドファンディングを実施します!!


makuakeさんに決定した理由は

・プロジェクトページから活動報告を発信できる
・プロジェクトからコミュニティへ派生させる可能性
・プロジェクトとオフラインのミートアップ(交流会・ワークショップ)を繋げることもできそう
・本プロジェクトから次のプロジェクトへ、ユーザーを巻き込んで進められそう
などなど。

まさにクラウドファンディングとしてだけではなく、ユーザーの皆さんと繋がるプラットフォームとして、アイデアを生み出す、ブラッシュアップする場として、そしてコミュニティの場としてmakuakeさんを活用できる可能性を秘めているから。

なかなか面白いお話しを聞くことができました。

画像3

キュレーターの武田さんもシュッとしていて格好良く、様々な事例を織り交ぜて説明していただけたので、なんか新しいものを生み出せそうな予感です。

そして、パパバッグ「クリエイターズモデル」のクラウドファンディング開始日は、、、


11月3日(文化の日)に決定!
Decided on November 3rd!

大事なことなので、2回目は英語です。
みなさま、拡散の準備をお願い致します。


予定していたスケジュールより遅れてしまい申し訳ございません。
初回の納品予定はクリスマスにお届けできるよう設定しますので、ママからパパへのクリスマスプレゼント、またはお友達の出産祝いなど、プレゼントとしてもご検討いただけると幸いです。

現在、クラウドファンディングのページを鋭意制作中。
(まだ審査は通っていないのですけれどもね)

画像4

プロジェクトページのURLはまだ準備できていません。
もう少し進んでからご案内できると思います。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

グループへの参加をお待ちしています
また、本プロジェクトについてはフェイスブックのグループでも情報共有しています。
どなたでもご参加いただけますし、途中でグループを外れるのもOKです。
まずはお気軽にご参加ください。

 
FBグループはコチラ「パパバッグ クリエイターズモデル プロジェクト」
https://www.facebook.com/groups/458018731425827/

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!ついでにフォローもしていただけるとさらに嬉しいです!
6
子育て応援ブランド「papakoso(パパコソ)」運営。大切にしている想いは「Share with~」。家族と共有、親子で共有。 (株)ワンスレッド代表取締役/睡眠環境・寝具指導士(第190104号)/タオルソムリエ(第2066号)/日本子育て学会認定子育てコミュニケーター

こちらでもピックアップされています

NEWプロジェクト「パパバッグクリエイターズモデル」
NEWプロジェクト「パパバッグクリエイターズモデル」
  • 34本

「パパの子育てから、家族に笑顔を」 パパバッグの新デザイン、クリエイターズモデルのプロジェクトです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。