マガジンのカバー画像

自宅ではじめる“ホームタフティング”入門

6
自宅やワークスペースで“個人的に”タフティングを楽しむ、いわば“ホームタフティング”を行う人が増えてきました。本マガジンでは実践にあたって必要な知識・情報をまとめています。
運営しているクリエイター

記事一覧

ホームタフティングに必要な道具・材料

はじめまして、つちやと申します。 「タフティング」と呼ばれるファブリック製造技法を軸に据えて、制作・調査・制作支援を行うことを目的としたNeutuft(ノイタフト)という活動を主宰しています。 本記事では、タフティングに必要な最低限の道具と材料についてご紹介していこうと思います。 自宅ではじめるホームタフティング入門自宅やワークスペースで“個人的に”タフティングを楽しむ、いわば“ホームタフティング”を行う人が増えてきました。本マガジンでは実践にあたって必要な知識・情報をま

タフティングフレームの作り方

はじめまして、つちやと申します。 「タフティング」と呼ばれるファブリック製造技法を軸に据えて、制作・調査・制作支援を行うことを目的としたNeutuft(ノイタフト)という活動を主宰しています。 今回は、タフティングを行う上で必須の道具「タフティングフレーム」の組み方の一例を、材料・図面・設計時のポイントとともにご紹介します。 自宅ではじめるホームタフティング入門自宅やワークスペースで“個人的に”タフティングを楽しむ、いわば“ホームタフティング”を行う人が増えてきました。本

タフティングガン“以外”のタフティングツール

はじめまして、つちやと申します。 「タフティング」と呼ばれるファブリック製造技法を軸に据えて、制作・調査・制作支援を行うことを目的としたNeutuft(ノイタフト)という活動を主宰しています。 昨今、単に「タフティング」と言った際、多くのかたがイメージするのは、「タフティングガン」と呼ばれる手持ちの電動工具を用いて制作する風景かと思います。 しかし、本来「タフティング」は繊維を何らかの手段で生地に植え込んで、ファブリック製品を製造する“製法全般”を指す言葉です。そのため、タ

タフティングガンの解剖学

はじめまして、つちやと申します。 「タフティング」と呼ばれるファブリック製造技法を軸に据えて、制作・調査・制作支援を行うことを目的としたNeutuft(ノイタフト)という活動を主宰しています。 Neutuftでは、タフティングに関する種々のサービス・コンテンツを運用しています。最近、運用の中でタフティングに使用する道具の細かいパーツに対して、共通で使用する名称があったほうが便利になる機会が増えてきました。 そこで、本記事では、タフティングガン(AK-1カットパイルタイプ)の

“パイル”の話。

“ループパイル”と“カットパイル”タフティングでは“パイル”と呼ばれる毛足を基布に植え付けていくことでファブリック製造を行います。 パイルには、大きく分けて“ループパイル”と“カットパイル”の2種類があります。 ループパイル ループパイルは、先端がループ状になり、繊維の側面が見えるパイル処理です。埋め込んだ繊維はひとつづきとなります。 カットパイル カットパイルは、先端がカットされ、繊維の断面が見えるパイル処理です。ループパイルの先端をカットしたものがカットパイルにな

タフティングガン 購入ガイド

タフティングガンの種類カットパイル専用のもの・ループパイル専用のもの・カットパイル⇔ループパイルを切り替えられるものがあります。 商品選択時の注意点プラグ形状がUS式(日本と同じ形状)、電圧が日本の家庭用プラグに対応できるもの(100V-240Vなど)かどうかを確認しましょう。 タフティングガンの購入先主な購入先は下記の2種類。それぞれ善し悪しがあると思っています。 海外のタフティング専門通販サイト tuftinggun.comなどのタフティング専門通販サイトです。販

タフティングに適した毛糸の選び方

はじめまして。土屋と申します。普段は都内でウェブディレクターをしています。 このたび”タフティング”という技法を使ってラグの制作をはじめました。 制作をはじめるにあたっての所感は下記の記事にまとめましたので、タフティングとはなんぞや、という方はご一読いただければ幸いです。 今回はタフティングに欠かせない素材、毛糸についての記事です。 タフティングに限らず、毛糸を使用する表現の特徴として色彩表現に制限があるというものが挙げられます。 例えば、絵の具であれば混色を行うこと