見出し画像

ジョージアガイドストーンとアングロサクソンミッションについてわかりやすく解説

こんにちは、フリーメイソソの141ちゃんです。

前回取り上げた、この話題ですが…… 意外にも反響があったので、もう一度ちゃんと書いてみたいと思います。


その前に、まず《ジョージア ガイド ストーン》について話しておく必要があります。

画像1


過去の記事でも書きましたが、アメリカのジョージア州にあるヘンテコな石碑(モニュメント)です。
そこには8つの言語で、次の様な10の戒律が刻まれてます。


① 大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する

② 健康性と多様性の向上で、再産を知性のうちに導く

③ 新しい生きた言葉で人類を団結させる

④ 熱情・信仰・伝統・そして万物を、沈着なる理性で統制する

⑤ 公正な法律と正義の法廷で、人々と国家を保護する

⑥ 外部との紛争は世界法廷が解決するよう、総ての国家を内部から規定する

⑦ 狭量な法律や無駄な役人を廃す

⑧ 社会的義務で個人的権利の平衡をとる

⑨ 無限の調和を求める真・美・愛を賛える

⑩ 地球の癌にならない – 自然の為の余地を残すこと – 自然の為の余地を残すこと

残念な事に、その8つの言語に日本語は含まれてません……

えっ!なんですか?それって差別ですか?

この計画に日本人は含まれてないのですか?

そもそも誰が、何のために建てた石碑なのかよくわからないそうですが、誰が建てたかくらいわかるだろっ!

そして本題である《アングロサクソンミッション》についてお話しましょう。

この話題が最近注目されたのは、ある10年前のYouTubeの動画が始まりです。

興味のある人は、長いけど観てみて下さい。

https://youtu.be/_o8hYXBPFn8

その動画では、ビル ライアンという男が2005年に行われたイギリスの会議に参加した模様を淡々と喋ってるのですが……その内容が驚愕過ぎます!

その会議では、当時イギリスの著名人、政治家などが、実行中の作戦について話していたそうですが……

『イスラエルがイランを攻撃する準備が出来てない』

『中国が最近軍事的にも経済的にも力を付けて生意気だ』

『日本がやるべき事をやってない』

『そろそろリーマンショックを起こそうぜ』

といった内容だったそうです。
そして、その続きはこうです。

『イランを悪者にし、イスラエルから攻撃させようぜ』

『イランからの報復も当然あるだろうな』

などと話し合われていたそうです。

これって、2020年……今年の正月明けに起きたアレですよね?
実際はイスラエルではなくてアメリカが行動を起こし、イランの司令官を殺害したのですが、イランからの報復攻撃が実際にアメリカ軍にありました。

当時、私は『アメリカの株価操作の出来レースだ』との見解を書いていましたが……
もしかすると、この背景があったのかも知れませんが……ピンポイント過ぎて怖いです。

イランと中国はズブズブなので、核兵器を中国から提供されてんじゃね?と疑ってる訳です。

ビンラディンの時もそんな事ありましたね。
結局、何も無かったけど。

しかし、驚きなのは……この後の話です。

イランとの小競り合いが終わった後、中国に生物兵器がバラ撒かれると言っています。
しかも……『中国人の遺伝子を狙い撃ちして』

https://www.visiontimesjp.com/?p=4490
(こちらの記事も参考にしてみて)

生物兵器?

そうです。

私もコロナウイルスはコウモリ等の野生動物からの自然発生ではない人工的な生物兵器だと、ここでも幾度となく書いてきましたが……10年前にこんな話が動画にUPされていたなんて。

そこに集まった人達は『チャイナは風邪をひく』と笑っていたそうです。

その後、なんだかんだと欧米を始め世界中に伝染していくのですが『それは中国の報復か、感染拡大なのかはわからない』『結果的に世界中で沢山の人が死ぬ』と言ってます。
という事は、この時点で変異し易いRNAウイルスで生物兵器を作ろうと計画してたって事でしょうか?

それが本当なら、恐ろし過ぎやしませんか?

『それから人々は、パニックに陥り戦争が始まる』
と言っています。

確かに、一悶着あった後に世界は発生源である中国を責めるでしょう。
しかし、中国は自らの非を認める事はないため、世界各国と中国の溝は深まります。

米中における経済的な挑発が続けられ、小さな軍事衝突からアジア諸国と中東をも巻き込み、第3次世界大戦に突入。

北朝鮮は中国に味方しますが、吸収される事を嫌い独断で核を使い武力を誇示するんじゃないだろうか?

これは私の考えた最悪なシナリオですが、あり得なくなくなくないと思いませんか?

しかも、興味深いことに過去に未来人を名乗る人物が、2020年の東京オリンピックと、2020年の第3次世界大戦をインターネット上で予言しています。
(これについては、また記事にします)

更に……動画の中で、ビル ライアンは『何故、そんな酷いことをするのか?』と質問します。

すると『世界の人口を減らす為だ』『世界の50%の人類が、この時までに死ぬ』と返ってきたそうです。

これって、私が冒頭に書いた《ジョージア ガイド ストーン》の内容と酷似しますよね?

この計画を彼らは【アングロサクソンミッション】と呼んでいたそうです。

最後にビル ライアンは『この計画が起きるとは限らない』と話しています。

今までも、そのような動きが幾つかあったのですが、度々阻止されているそうです。

いやいや……本当に起きないで欲しいです。
阻止して欲しいでつ。

お願いします。

お願いします。

お願いしますよ。

好きな人達と、もう少し楽しく暮らしていたいですし、私たちの子供たちが楽しく笑顔でいられるように……

良い子でいるので、お願いですから戦争とか人口削減とか恐ろしいこと止めてもらえないですかね?

あ、あとコロナも早く終息するように、ついでにお願いしておきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂いたお金は、141ちゃん保護育成条例に基づき健全に使わせて頂きます。 決して、おねーちゃんにカバン買ったり、温泉に行ったりする目的では使用しないと思います。 執筆の励みになりますので、面白かったらサポートして頂けると嬉しいです。

ルルーシュ ヴィ ブリタニアが命ずる…フォローしろっ!
71
こんにちは「いしいちゃん」と読みます。ニュースや日常の出来事や面白い話、下ネタだったり小説だったり……ジャンルに統一性はありません。皆さんがニコニコ楽しく笑顔になれたらと……おっさんが本気で思って書いてます。ハッピーな毎日が訪れますよーに!
コメント (2)
141ちゃん
マスク買えへん。これも陰謀や💘
族さん
もう、眼帯で代用しとき。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。